我が家にドローンがやって来た!

みなさんドローン見たことありますか?
我が家のメンバーみんな、遠くに飛んでるのをチラ見したことはあったけど、間近に見るのはみんな初めてでした。
こいつはプロが撮影や測量などで使うハイスペックマシーン、、のはずです。
たぶん。
オペレーターは2人いらっしゃり、1人が機体を、1人がカメラを操作するそうです。
色々教えてもらいましたところ、機体は40万ほどですが、ケータイのように毎年新機種が出るらしいです。
ドローンでお仕事される場合は、2〜3年前の機種持っていくより、やはり新機種が喜ばれるらしく、機体の更新がバカにならないとか。
あとは1個2万のバッテリーを2個付けて20〜30分ほどのフライトが可能とのこと。
バッテリーも沢山持って来ておられました。
あと、カメラが30万とレンズが、、値段は忘れましたが。
トータルで新車が買えちゃうくらいのシステムですね。
テイク・オフ!
って、ドローンの場合も言うのかな?  詳しい人、教えてください。
機体が近くにあると、洗濯物が飛んでいきそうなくらいの風が吹きます。
なかなか音も大きくて、最初は犬がビビりまくってました。
こちらはカメラのオペレーターさんのモニター。
何やってるのかはサッパリ分かりませんですね。
こちらは機体のオペレーターさんのモニター。
我が家の空撮映像。
なかなか見れるもんじゃないですね。
こちらは町内の様子。
ウチの田んぼや大豆畑も映ってます。
この写真見て気がついたけど、搭載カメラの映像の左下に Google earthかなんかの空撮映像に機体の位置がちゃんと出てるんですね。
すごいなー。
あとは、高度とか出発点からの距離とかも表示されてそうです。
ドローンが帰ってきたら、早速コントローラーのモニターで今撮った映像を見せてくれました。
家の周りの撮影にしても、やはり人間業では不可能な滑らかでスムーズな動きで映像を作ることができるんですね。
ドローン、すごいわ。
みんなでドローンに手を振る姿は、側から見るとシュールですね(笑)

そんな貴重な経験もさせてもらったりで、我が家またテレビに出させてもらう事になりました。

たぶん10月の放送になりますとのこと。
前回出させてもらった ナニコレ珍百景  という番組です。

今度はどんな形の映像になるのか、楽しみです。

ちなみに前回の映像はこちらのリンクで見れると教えてもらいました。58分頃から15分ほどです。

ドローンの不思議な動きも、ぜひ見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です