今年も来たよ、将棋のこども大会。

去年は広島市内で行われましたが、今年は岡山市内でした、将棋のこども大会。
プロ棋士の方との記念撮影を終えて。

ブロック戦の席に座り、開会式とルール説明のあと、始まります。

15分過ぎても勝負がつかなかったら、タイマーがセットされて30秒以内にパシパシ打っていく事に。
まぁ、大体10分くらいで勝負つくから、中々このタイマーの出番は無い。

スタート。
プレーヤー以外は外で見てなきゃいけないので、どんな将棋さしてるのかも分からず、ウォーリーを探せ状態です。

高学年の部と低学年の部があり、三勝するとトーナメント戦に進みます。

ホイケは一勝二敗
ちょろげは一敗二勝

去年に続き、トーナメント戦には進めませんでした。
この後は自由対局で、王将の数で実力が拮抗してる子同士で 取っ替え引っ替え好き放題にひたすら将棋しまくってます。
待ってるの暇なのでブログ書いてみました。
やー、真剣勝負をいったい何試合やってるんだろう。
子供の集中力は凄いです。
10時半ごろから始まり、1時で自由対局もお終い。
先に帰って来たホイケ、九戦五勝。  
後から帰って来たちょろげ、九戦四勝。
好き放題 将棋させて、さぞ楽しかった事でしょう。
よく頑張りました。
この後はプロ棋士の目隠し詰め将棋とか、ガチの対局があります。
コレだけ大きな会場で至れり尽くせりなイベント、参加は無料です。
毎年、ありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です