コツコツやる仕事がじつは一番楽しいの代表選手、ブロック積み。

ちょっと写真のアングルが悪くて分かりにくいけど、6段目にして大体ビシッと水平も決まってきました。
土間の凸凹がどしてもあるので、それをブロックを積む時の目地で少しずつ調整しておるのです。
{B23D81F0-F395-46C3-87F9-C7AF8CFA5373}
最近は本当に雨が降ってないので、空気もそこらへんの物もメチャ乾燥してます。
コンクリートが硬化するのに水分が足りないと面白くないのですが、水打ちしたブロックに水に浸けたブロックを積んでいるんですが、あっという間に乾いていきます。
まぁ、こんな状況じゃしょーがないよね。

{FFEF1E10-22CB-44A6-B705-FC83183F6541}
午後に少しだけ応援部隊が賑わしてくれました。
主な作業はブロック新たに積む場所に水打ちしたり、ブロックの間にコンクリート入れてくれたりです。

{68AE8B49-3363-4C39-9B24-BB0106025D62}
愛農高校専攻科生のウサちゃんの指導のもと、わりと真面目に頑張ってくれてました。

{B9C155E3-2A54-48B1-A20F-C7325B09756A}
この人も、堆肥舎に第一号の堆肥の元を提供してくれたり、水打ちしてくれたり、水糸を引っ掛けて通過したり、コンクリ踏んだりまぁ色々でしたが、大人しくしててくれるだけで100点!

{85168A8E-4D6E-4FF0-9BCF-C097A9AEF649}
そんなこんなでコの字は完成、だいぶ形になってきました。
あとは仕切りを4本積めば基礎は完成。
んー、なんとか梅雨本番までに屋根がかけれるか。
これから月末の豚肉出荷とコシヒカリの田植えのダブルパンチなのですが、なんとか梅雨までに堆肥舎の完成の万歳三唱を、間に合わせたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です