参議院選挙に向けて、意思表示します。

7月10日に予定されている参議院選挙について、思うことを書きたいと思います。
{A97E6D8B-23E2-4DEA-B135-BC9B6E52AFAD}
「いまの政治は私たちのほうを向いてい行われていない」と、山本太郎さんの話を聞いてから、今までなんで世の中はこんなおかしなことが色々まかり通っているのかと不思議でしょうがなかった沢山のことがスーッと納得出来ました。
あれだけの事故が起きてもまだ原発を動かそうとしてるし、辺野古や高江に基地を作ろうとしてるし、 TPPもやる気だし、秘密保護法で僕らの知る権利は脅かされ、やがて日本の誇る平和憲法をもかえてしまおうとしてる今の自民公明の政治を絶対に許しちゃいけないです。 
なぜ、多くの人が納得出来ないことが行われてるか。それは、原発を動かすことで儲かる企業が、戦争という名の虐殺経済で儲かる企業があり、そんな企業がお金とマンパワーを注ぎ込んで送り出してる政治家がいまの日本の政治を動かしてるからです。
アベノミクスで僕らの実生活は何も変わらないけど、実体のない経済で純利益が1兆円以上儲かった人たちもおるそうです。
その為に年金が10兆円くらい市場で消えてったとかいう話も聞こえてきます。
年金とアベノミクスの図は社会の縮図に思えます。 1%のお金持ちがよりお金持ちになる為に99%の人達が搾取されてるのです。でも、1%の人の立ち位置に立つと、いまの政治はまさに意図する働きをしてくれているのでしょう。
いま、危惧されてることが次の選挙で自民公明が2/3とってしまうと、間違いなく憲法が変えられてしまうだろうと。
自衛隊はまだ、他国に人を殺しに行っっては無いし、辺野古にも高江にもまだ基地は無いです。
「NOと言わないことはYESと一緒」であることを、僕たちは福島第一原発事故で痛感したはずです。
今回の選挙で今までの政治に対してNOを突きつけなくてはいけません。 
自分の子供が戦争へ行くことを望む人はいないし、大企業の為に歯車の一部になる為に生きてるわけでは無いです。基地や原発の為に税金を納めてるわけでもありません。
僕らは自分の人生を目一杯幸せに生きるために産まれてきたし、またその為に子供を産み育てていくのです。  みんなの税金はみんなの為に使われなくてはいけません。
今回の選挙で政治の暴走を止めることができるのは、今の日本に生きる選挙権を持つ僕達の大切な役割です。
そして、民意を反映する政治を有権者の意思と努力で生み出せることを、僕たちは知るときでもあります。
子供たちを被害者に、加害者にもしないために 何ができるだろうか    涙をながし、祈るほかにないのか  と歌ったタガタメ
いま、僕たちは子供たちを被害者にも加害者にもしないために、できることがあります。やらなければならない闘いがあります。
我が家は本日より選挙にむけて、自分の言葉で発信していきます。
政治の事なんて 僕らはてんで素人だし、知識も乏しいですが、自分の暮らしの為に政治について、選挙について発言し、発信していく権利が僕たち一人一人にはあります。
それが、選挙権があるということだと思います。
この選挙を機会に、みんなで政治のことについて話しましょう。我が家でイベントも企画してみようと思います。
賛否のご意見もお待ちしています。いろんな人と沢山話して、 政治について語る言葉を持ちたいです。
賛同頂けるかたはシェア拡散もお願いしたいのは勿論ですが、ぜひ自分の言葉も添えて発信していきましょう。そんなアクションの1つひとつが政治に向き合っていくことに繋がります。
選挙は、政治家だけが声からして頑張る期間ではなくて僕たち一人一人が自分の暮らしの為に頑張る期間でした。 政治への疑問や怒りを選挙に結びつけ、一人一人の意思が大きな数になることが求められています。
その為に、意思表示をして想いをつないでいきましょう。
みんなで、頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

参議院選挙に向けて、意思表示します。

7月10日に予定されている参議院選挙について、思うことを書きたいと思います。
{A97E6D8B-23E2-4DEA-B135-BC9B6E52AFAD}
「いまの政治は私たちのほうを向いてい行われていない」と、山本太郎さんの話を聞いてから、今までなんで世の中はこんなおかしなことが色々まかり通っているのかと不思議でしょうがなかった沢山のことがスーッと納得出来ました。
あれだけの事故が起きてもまだ原発を動かそうとしてるし、辺野古や高江に基地を作ろうとしてるし、 TPPもやる気だし、秘密保護法で僕らの知る権利は脅かされ、やがて日本の誇る平和憲法をもかえてしまおうとしてる今の自民公明の政治を絶対に許しちゃいけないです。 
なぜ、多くの人が納得出来ないことが行われてるか。それは、原発を動かすことで儲かる企業が、戦争という名の虐殺経済で儲かる企業があり、そんな企業がお金とマンパワーを注ぎ込んで送り出してる政治家がいまの日本の政治を動かしてるからです。
アベノミクスで僕らの実生活は何も変わらないけど、実体のない経済で純利益が1兆円以上儲かった人たちもおるそうです。
その為に年金が10兆円くらい市場で消えてったとかいう話も聞こえてきます。
年金とアベノミクスの図は社会の縮図に思えます。 1%のお金持ちがよりお金持ちになる為に99%の人達が搾取されてるのです。でも、1%の人の立ち位置に立つと、いまの政治はまさに意図する働きをしてくれているのでしょう。
いま、危惧されてることが次の選挙で自民公明が2/3とってしまうと、間違いなく憲法が変えられてしまうだろうと。
自衛隊はまだ、他国に人を殺しに行っっては無いし、辺野古にも高江にもまだ基地は無いです。
「NOと言わないことはYESと一緒」であることを、僕たちは福島第一原発事故で痛感したはずです。
今回の選挙で今までの政治に対してNOを突きつけなくてはいけません。 
自分の子供が戦争へ行くことを望む人はいないし、大企業の為に歯車の一部になる為に生きてるわけでは無いです。基地や原発の為に税金を納めてるわけでもありません。
僕らは自分の人生を目一杯幸せに生きるために産まれてきたし、またその為に子供を産み育てていくのです。  みんなの税金はみんなの為に使われなくてはいけません。
今回の選挙で政治の暴走を止めることができるのは、今の日本に生きる選挙権を持つ僕達の大切な役割です。
そして、民意を反映する政治を有権者の意思と努力で生み出せることを、僕たちは知るときでもあります。
子供たちを被害者に、加害者にもしないために 何ができるだろうか    涙をながし、祈るほかにないのか  と歌ったタガタメ
いま、僕たちは子供たちを被害者にも加害者にもしないために、できることがあります。やらなければならない闘いがあります。
我が家は本日より選挙にむけて、自分の言葉で発信していきます。
政治の事なんて 僕らはてんで素人だし、知識も乏しいですが、自分の暮らしの為に政治について、選挙について発言し、発信していく権利が僕たち一人一人にはあります。
それが、選挙権があるということだと思います。
この選挙を機会に、みんなで政治のことについて話しましょう。我が家でイベントも企画してみようと思います。
賛否のご意見もお待ちしています。いろんな人と沢山話して、 政治について語る言葉を持ちたいです。
賛同頂けるかたはシェア拡散もお願いしたいのは勿論ですが、ぜひ自分の言葉も添えて発信していきましょう。そんなアクションの1つひとつが政治に向き合っていくことに繋がります。
選挙は、政治家だけが声からして頑張る期間ではなくて僕たち一人一人が自分の暮らしの為に頑張る期間でした。 政治への疑問や怒りを選挙に結びつけ、一人一人の意思が大きな数になることが求められています。
その為に、意思表示をして想いをつないでいきましょう。
みんなで、頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です