楽しいお味噌と納豆の会になりました。

予定していたお味噌の会の日は、残念ながら雨との天気予報でした。
なので、前倒しで急きょ前日の土曜日に行うこととなりました。
残念ながら一組予定により参加できなかったけれど、遠くは広島市内から、近くのお友達も沢山参加してもらえて、楽しい時間をもてました。
写真(勝手にスミマセン笑)提供、西尾氏とのコラボブログです。
{7C095976-11E2-4E8E-B85A-62ECE58A485E:01}

ウチの嫁さんは、来客があると言えば何か断る理由を探すし、イベントしようと言うと断る理由を探すし、友達が泊まりに来たいと言うと断る理由を探すし(笑)

特に人前に出ることをウナギのようにすり抜けようとする嫁さんの挨拶から始まり、手順の説明があり、嫁さん主体のイベントは始まりました。
ワシ、ちょっと感動>_<
{407AADEA-BCA1-41F7-99E9-45F371DA6734:01}
今回も、上手に仕上がった麹です。
完成した麹をほぐすのも一手間なんですが、今回はここからみなさんに作業に入ってもらいました。

{DE8C6D88-C9EA-439B-8DB0-4B2D8339E65B:01}
そして、3時間煮た大豆をミンチャーで潰していきます。
この作業は中々に楽しくやり甲斐があるので、子供達にも大人気。
{424C98CA-79E2-4447-BEBC-080174A90877:01}
潰した大豆と麹と塩を仲良く混ぜて。
{51D5247B-6FE5-4EE7-BF5A-FDC9FF706382:01}
仲良く混ぜて^_^
{9E89AC29-01E1-4F77-8555-A49250A7DC00:01}
それを団子にしていきます。
この辺りの麹と大豆の配合割合と熟成期間が、完成した味噌の味を決めます。

{FAEE1145-EB86-486D-858D-DDF068C135D8:01}
そして、樽にドスドスと投げ込んできます。

{F25A384F-F5C4-4C27-87DF-775AD8D1228F:01}
最後は、雑菌の進入やカビを防ぐために、塩振って二重のビニールを閉じます。

{160EFF67-C6E3-4A37-99D6-617E4F6AAC43:01}
美味しい味噌になるように念を込めて、手前味噌の完成でございます。

{160AD661-4E83-488E-8448-D1138CFD734E:01}
大人と数人の子供たち以外のおおきな子供達は、焚火周りで子供ワールド。

{6CF1185B-0C25-4F62-9828-51F6B407DFB6:01}
あ、訂正。
小さい子供たちも勝手に楽しんでましたね(笑)

{81645A99-4670-4B74-B312-E28C5B09229E:01}
薪割りワークショップも始まってました。

{C7DCFAE5-3B8C-4D47-886A-6CAA4D925346:01}
大きい男の子も小さい男の子もはみんな、薪割りと火遊びは大好きみたいですね。

{533355D6-AAD8-4D4B-9BBA-E0E44237FCE6:01}
外キッチンの野菜置き場からニンジンを見つけ出して、マイオヤツをゲットする子。

{4346563A-82BF-421C-BBA4-C89924B9F972:01}
シーソー遊びが始まったり。

{10E83A73-C260-421C-AB67-507C4276EA77:01}
散々シーソーした後は、バランスゲームに^_^

{36A35DDE-A814-4183-8FD7-86B873E6A030:01}
ランチも持ち寄りで豪華でした。

{10801CD0-8C09-4DD4-BEFE-C14922E8FDE5:01}
そして、余っあ大豆で始まった納豆作り。
餅ワラが沢山ストックしてあったので、みんなでやってみることになりました。
まずは、ワラを綺麗に掃除しています。
{26C84D77-A16A-48B6-A568-5639FEC3CD70:01}
掃除したワラを煮沸消毒&濡らしてコシをだします。

{4CB87782-0F7F-4091-BFD6-F50F81BF3995:01}
半分に折って両サイドをワラで縛って。

{69237856-E859-4739-B44B-A0C0FA1C5CCF:01}
なんとなく、それっぽくなりました!

{BD5A1D1C-37F0-481E-BC93-10AEDE83BC1E:01}
煮た大豆はかなり大粒なので、そのまま食べると五粒くらいでお腹いっぱいな気分なのなります。
ので、適当に刻んで。
{3AA2927F-75EF-432D-AF71-CAB847A9413D:01}
ワラにインしまして、

{8C9A4A93-1373-4B01-B01C-0B8CF4FE01D3:01}

形整えて真ん中縛って完成!

うまいこと納豆になった報告も入ってきまして。
いやー、僕らが大事にしてる食べることの自給を一緒に体験してもらえてたのしんでもらえて、僕らもとっても充実した時間が持てました。
お味噌の会、来年もやりたいと思ってます、興味持ってくださった方、ぜひ、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽しいお味噌と納豆の会になりました。

予定していたお味噌の会の日は、残念ながら雨との天気予報でした。
なので、前倒しで急きょ前日の土曜日に行うこととなりました。
残念ながら一組予定により参加できなかったけれど、遠くは広島市内から、近くのお友達も沢山参加してもらえて、楽しい時間をもてました。
写真(勝手にスミマセン笑)提供、西尾氏とのコラボブログです。
{7C095976-11E2-4E8E-B85A-62ECE58A485E:01}

ウチの嫁さんは、来客があると言えば何か断る理由を探すし、イベントしようと言うと断る理由を探すし、友達が泊まりに来たいと言うと断る理由を探すし(笑)

特に人前に出ることをウナギのようにすり抜けようとする嫁さんの挨拶から始まり、手順の説明があり、嫁さん主体のイベントは始まりました。
ワシ、ちょっと感動>_<
{407AADEA-BCA1-41F7-99E9-45F371DA6734:01}
今回も、上手に仕上がった麹です。
完成した麹をほぐすのも一手間なんですが、今回はここからみなさんに作業に入ってもらいました。

{DE8C6D88-C9EA-439B-8DB0-4B2D8339E65B:01}
そして、3時間煮た大豆をミンチャーで潰していきます。
この作業は中々に楽しくやり甲斐があるので、子供達にも大人気。
{424C98CA-79E2-4447-BEBC-080174A90877:01}
潰した大豆と麹と塩を仲良く混ぜて。
{51D5247B-6FE5-4EE7-BF5A-FDC9FF706382:01}
仲良く混ぜて^_^
{9E89AC29-01E1-4F77-8555-A49250A7DC00:01}
それを団子にしていきます。
この辺りの麹と大豆の配合割合と熟成期間が、完成した味噌の味を決めます。

{FAEE1145-EB86-486D-858D-DDF068C135D8:01}
そして、樽にドスドスと投げ込んできます。

{F25A384F-F5C4-4C27-87DF-775AD8D1228F:01}
最後は、雑菌の進入やカビを防ぐために、塩振って二重のビニールを閉じます。

{160EFF67-C6E3-4A37-99D6-617E4F6AAC43:01}
美味しい味噌になるように念を込めて、手前味噌の完成でございます。

{160AD661-4E83-488E-8448-D1138CFD734E:01}
大人と数人の子供たち以外のおおきな子供達は、焚火周りで子供ワールド。

{6CF1185B-0C25-4F62-9828-51F6B407DFB6:01}
あ、訂正。
小さい子供たちも勝手に楽しんでましたね(笑)

{81645A99-4670-4B74-B312-E28C5B09229E:01}
薪割りワークショップも始まってました。

{C7DCFAE5-3B8C-4D47-886A-6CAA4D925346:01}
大きい男の子も小さい男の子もはみんな、薪割りと火遊びは大好きみたいですね。

{533355D6-AAD8-4D4B-9BBA-E0E44237FCE6:01}
外キッチンの野菜置き場からニンジンを見つけ出して、マイオヤツをゲットする子。

{4346563A-82BF-421C-BBA4-C89924B9F972:01}
シーソー遊びが始まったり。

{10E83A73-C260-421C-AB67-507C4276EA77:01}
散々シーソーした後は、バランスゲームに^_^

{36A35DDE-A814-4183-8FD7-86B873E6A030:01}
ランチも持ち寄りで豪華でした。

{10801CD0-8C09-4DD4-BEFE-C14922E8FDE5:01}
そして、余っあ大豆で始まった納豆作り。
餅ワラが沢山ストックしてあったので、みんなでやってみることになりました。
まずは、ワラを綺麗に掃除しています。
{26C84D77-A16A-48B6-A568-5639FEC3CD70:01}
掃除したワラを煮沸消毒&濡らしてコシをだします。

{4CB87782-0F7F-4091-BFD6-F50F81BF3995:01}
半分に折って両サイドをワラで縛って。

{69237856-E859-4739-B44B-A0C0FA1C5CCF:01}
なんとなく、それっぽくなりました!

{BD5A1D1C-37F0-481E-BC93-10AEDE83BC1E:01}
煮た大豆はかなり大粒なので、そのまま食べると五粒くらいでお腹いっぱいな気分なのなります。
ので、適当に刻んで。
{3AA2927F-75EF-432D-AF71-CAB847A9413D:01}
ワラにインしまして、

{8C9A4A93-1373-4B01-B01C-0B8CF4FE01D3:01}

形整えて真ん中縛って完成!

うまいこと納豆になった報告も入ってきまして。
いやー、僕らが大事にしてる食べることの自給を一緒に体験してもらえてたのしんでもらえて、僕らもとっても充実した時間が持てました。
お味噌の会、来年もやりたいと思ってます、興味持ってくださった方、ぜひ、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です