『適性技術』で作る『コントラフロー』⑤

{5018B847-094E-4B0B-B4A7-00170EE58FE2:01}


{79FA4897-C8C7-4C8F-AF82-164AC3418C59:01}


石の土台の上にレンガで組んだヒーターが完成しました。
これから土で形を整えていきます。
この土の配合がホントに勉強になりました。
{69449BA2-A4F5-438A-9F2A-51B6F5376033:01}


赤土を水でペースト状にしたもの。

{CF510A49-766D-40A1-B9E4-BE3CC3496EC8:01}


白い方、石灰を水でペースト状にしたもの。
{9ACD9322-E285-478B-BC80-74EDBA4FF198:01}


バケツでキチンと計りながらコンクリートミキサーに入れていきます。
基本の 配合割合は砂3に対して赤土と石灰が1でしたが、今回の外仕上げ時は
砂8 赤土4 石灰1
だった、、、と記憶してます。
砂は構造材で、赤土が接着剤、石灰は硬化剤というイメージです。
さらに、細かく刻んだワラも入れて混ぜます。
{8593B3B9-5406-4482-87C5-99A0DA6DED06:01}


こんな状態。
団子にして1mくらいの高さから落として崩れないくらいが良い水加減。
{08024782-7D0E-4A83-9B2D-8F07797CDAEB:01}


{34A3F3F8-CF77-46E2-A937-36D8BFFAC048:01}


下から上に擦り付けるように、

みんなで塗りたくっていきます。
{D5CF7966-17D0-447C-B0A2-F52BDA8BCDDF:01}


完成!
{9BBE3DBD-EDDA-4501-9B87-86CF0BCCDA69:01}


そして着火式。
{5F79E49E-8AB2-43CD-85D9-12C24DD32857:01}


煙はまったく手前に出てく
ることなく、うまいこと燃えました。
大成功!
キム・ソンウォンさん、さすがです。
{1DDF14E7-2399-423D-9324-64F4FA311A47:01}


このあと、ゆっくり炊き続けて釜を乾かしていくそうです。
火力が強すぎるとひび割れを起こすので注意が必要です。
一緒に参加されてた方が、Facebookに写真を沢山アップしてくれました。
こちらも参考にしてください。
翌日、仕上げも行ないましたが、残念ながら僕は参加できませんでした。
誰かに教えてもらったらまた来ます。
これにて報告、おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『適性技術』で作る『コントラフロー』⑤

{5018B847-094E-4B0B-B4A7-00170EE58FE2:01}


{79FA4897-C8C7-4C8F-AF82-164AC3418C59:01}


石の土台の上にレンガで組んだヒーターが完成しました。
これから土で形を整えていきます。
この土の配合がホントに勉強になりました。
{69449BA2-A4F5-438A-9F2A-51B6F5376033:01}


赤土を水でペースト状にしたもの。

{CF510A49-766D-40A1-B9E4-BE3CC3496EC8:01}


白い方、石灰を水でペースト状にしたもの。
{9ACD9322-E285-478B-BC80-74EDBA4FF198:01}


バケツでキチンと計りながらコンクリートミキサーに入れていきます。
基本の 配合割合は砂3に対して赤土と石灰が1でしたが、今回の外仕上げ時は
砂8 赤土4 石灰1
だった、、、と記憶してます。
砂は構造材で、赤土が接着剤、石灰は硬化剤というイメージです。
さらに、細かく刻んだワラも入れて混ぜます。
{8593B3B9-5406-4482-87C5-99A0DA6DED06:01}


こんな状態。
団子にして1mくらいの高さから落として崩れないくらいが良い水加減。
{08024782-7D0E-4A83-9B2D-8F07797CDAEB:01}


{34A3F3F8-CF77-46E2-A937-36D8BFFAC048:01}


下から上に擦り付けるように、

みんなで塗りたくっていきます。
{D5CF7966-17D0-447C-B0A2-F52BDA8BCDDF:01}


完成!
{9BBE3DBD-EDDA-4501-9B87-86CF0BCCDA69:01}


そして着火式。
{5F79E49E-8AB2-43CD-85D9-12C24DD32857:01}


煙はまったく手前に出てく
ることなく、うまいこと燃えました。
大成功!
キム・ソンウォンさん、さすがです。
{1DDF14E7-2399-423D-9324-64F4FA311A47:01}


このあと、ゆっくり炊き続けて釜を乾かしていくそうです。
火力が強すぎるとひび割れを起こすので注意が必要です。
一緒に参加されてた方が、Facebookに写真を沢山アップしてくれました。
こちらも参考にしてください。
翌日、仕上げも行ないましたが、残念ながら僕は参加できませんでした。
誰かに教えてもらったらまた来ます。
これにて報告、おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です