閲覧不能になったので、タイトルを変えてみました。



こんなことってあるんですね、朝起きたら、健全な運営妨げる恐れがとかで、閲覧できなくなってました。

びっくりビックリ!

なので、タイトルだけ変えました。
さぁ、どうなるかな?

フェイズブックでとっても共感できるメッセージを読ませてもらい、その通りと思い、ブログにも転載させてもらいました。

ウチの長男は春から小学1年生。

楽しく通えるに越したことは無いけれど、もし本人が疑問を持ったり嫌だと思ったら、学校へ無理して行かなくていいんだよと言ってやるつもりです。

学校だけが世界じゃないことも、ちゃんと伝えてあげるつもりです。

僕が常々感じていた違和感があります。

本来勉強はとても楽しいモノです。
僕は、農業や天ぷらカーや自給的な暮らしの技術や、最近ではオンドルのことなど、その知識や技術の一端に触れることに歓喜し、なんとか自分のモノにしようと躍起になれます。
ほんとにそんな瞬間は楽しくて仕方ないのです。

学校教育の学びの中では、確かに必要なことは多々あるのですが、本当に生きていくために必要な勉強が、小中高12年間の間にどれだけ詰まっていたのかと考えます。

生きてくために必要と思えるから、学ぶことに貪欲になり、知識得ることに喜びを感じるのだと思います。

本当の学びは、喜びに溢れています。

いまの学校はどうでしょうか?

~以下、転載~

「日本の学校は、考えない人間を5つの方法で生み出している 」

日本の学校は、考えない人間を5つの方法で生み出している
多くの日本人は勘違いしているのだが、物を覚えるというのと、考えることができるというのは別のものだ。

・覚える。
・考える。

この2つは似ているようで、まったく違う。覚えるというのは、世の中の原理原則を覚え、歴史を覚え、仕組みなどを記憶するというものだ。

しかし、「覚える」というのは単なる基本であり、本来はそこからさらに飛躍しなければならない。それが「考える」というものだ。

~転載 おしまい~

全文は乗っけちゃダメって書いてあったので、ぜひ上記のリンクで飛んで全文を読んでみてください。

うなづけることも、多いと思います。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧不能になったので、タイトルを変えてみました。



こんなことってあるんですね、朝起きたら、健全な運営妨げる恐れがとかで、閲覧できなくなってました。

びっくりビックリ!

なので、タイトルだけ変えました。
さぁ、どうなるかな?

フェイズブックでとっても共感できるメッセージを読ませてもらい、その通りと思い、ブログにも転載させてもらいました。

ウチの長男は春から小学1年生。

楽しく通えるに越したことは無いけれど、もし本人が疑問を持ったり嫌だと思ったら、学校へ無理して行かなくていいんだよと言ってやるつもりです。

学校だけが世界じゃないことも、ちゃんと伝えてあげるつもりです。

僕が常々感じていた違和感があります。

本来勉強はとても楽しいモノです。
僕は、農業や天ぷらカーや自給的な暮らしの技術や、最近ではオンドルのことなど、その知識や技術の一端に触れることに歓喜し、なんとか自分のモノにしようと躍起になれます。
ほんとにそんな瞬間は楽しくて仕方ないのです。

学校教育の学びの中では、確かに必要なことは多々あるのですが、本当に生きていくために必要な勉強が、小中高12年間の間にどれだけ詰まっていたのかと考えます。

生きてくために必要と思えるから、学ぶことに貪欲になり、知識得ることに喜びを感じるのだと思います。

本当の学びは、喜びに溢れています。

いまの学校はどうでしょうか?

~以下、転載~

「日本の学校は、考えない人間を5つの方法で生み出している 」

日本の学校は、考えない人間を5つの方法で生み出している
多くの日本人は勘違いしているのだが、物を覚えるというのと、考えることができるというのは別のものだ。

・覚える。
・考える。

この2つは似ているようで、まったく違う。覚えるというのは、世の中の原理原則を覚え、歴史を覚え、仕組みなどを記憶するというものだ。

しかし、「覚える」というのは単なる基本であり、本来はそこからさらに飛躍しなければならない。それが「考える」というものだ。

~転載 おしまい~

全文は乗っけちゃダメって書いてあったので、ぜひ上記のリンクで飛んで全文を読んでみてください。

うなづけることも、多いと思います。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です