天ぷらチェンソーの修理。

{05D44957-E005-4B20-BDCB-0F98513EB54D:01}


よく降りましたねー。
子供達は大喜び
{EC7E3AF1-BA41-4879-B2B1-589A732658AD:01}


{73D129F3-7E1C-4616-88B6-D759CFC87FE4:01}


{5F5E77D6-3AD7-44B6-A396-85E48A003D24:01}


さて、僕はというと、快適な作業場ができつつあり、嬉しくなってやりたかった修理にも着手。
{6B04A066-905A-4EA7-9880-A45BA6B5FBDB:01}


新ダイワの393というモデル。
6~7年前にゴミ捨て場で拾って、復活させました。
軽くてコンパクト、非常に使いやすくて重宝していました。
なにが素晴らしいってこの393、チェーンオイルに天ぷら油を入れても、非常に快調に仕事してくれるのです。
(ちなみにハスクの346に天ぷら油いれたら、オイルギアがすぐ壊れました笑)
しかし、この度長いこと始動してなかったことで、各部に飛散した天ぷら油が固着してしまい、エンジンはかかるけどチェーンがまったく動かなくなりました。
なので、分解、清掃です。
{C88EE4CE-71EE-4839-8B2E-76E0D95100DE:01}


リコイルスターターのとこ外して、フィンに工具かませてクランクを固定します。
{54C55A65-E458-46E9-B746-05C8E979C116:01}


で、ドラムの真ん中にある小さなネジを外します。
逆ネジになってます。
ここ、クランクを固定しとかないと、クルクル空回りします。
これでクラッチドラムが外れるはずなんですが、まったく抜けない。
{402486B3-CA0E-4BCF-919F-45E408317D11:01}


ドラム周りのカバーを外しました。
{1F5ACC90-C8A3-42BB-BEB4-561C0E0FF6E3:01}


ここの隙間に入った細かい木くずと天ぷら油が混ざり、ガム状になっていました。
がっちり固着してて、まったく動きません。
はい、掃除しましょう!
ゴシゴシ
ガリガリ
ゴシゴシ
ガリガリ
{733345E4-D7FE-4E5C-9A96-4E4798A723FA:01}


パカッ!
ドラム周りのガムを取り除き、ようやくクラッチとご対面。
エンジン回すとクラッチが遠心力でドラムに噛み付いてチェーンを回す仕組みです。
ここもゴミだらけなので、ゴシゴシ、ガリガリやります。
これでも、めっちゃ綺麗になりました(笑)
しかし、、、
前から気になってたけど、スプロケットの痛みがけっこうヒドイ、、のかな?
まえオークションで出てた時に買っておけば、一緒に交換できたのにと後悔。
3000円くらいだったかな。
今度農機具屋に持って行って、スプロケット入るか聞いてみよう。
ハスク346は人気機種なので、ネットで探しても、どんな部品でもすぐ手に入ります。
こんなことがあると、修理部品の手に入れやすさも、チェーンソー選びのポイントなのかと感じます。
{22295975-13D4-451F-89D2-75DC06B170CC:01}


元通りに組んで、エンジン始動!
快調に回りました。
天ぷらソーチェンオイルも、快調にどくどく流れてきます。
これだけ放置してたのに、393は本当に優秀な機種であります。
でも、もお天ぷら油入れるのはやめよ(笑)
{11B03640-3DD2-47D7-9CC2-724956DECC61:01}


バーとソーチェンはまた使う時に油さして装着します。
天ぷら油でベトベトしてるから(笑)
これにて修理、完了です!
あ、チェンソーついでに、、、
中古屋でゲットしたマキタの電気チェンソーのバーとソーチェンの交換も。
{B1787B2E-B24F-45A7-87BC-28794AB6B75B:01}


この電気チェンソー、スプロケットが25APといって新ダイワ393と同じだったことが、購入理由。
ずっとしたかった仕様、電気チェンソーにカービングバーの装着、完成。
393用にと思い、ソーチェンとヤスリも買いだめしてあるので、備品も バッチリ。
カービングバーは、先端がすごく細くなってるバーで、キックバックがおこりにくい
んだそう。
ログビルダーの人らがこのバー着けて丸太刻んだり、チェーンソーと丸太で熊とか鹿とかの彫り物する人らが使ってます。
ほぞ穴とかも、突っ込んで切れるそうです。
豚舎作る時に393で刻んでたけど、ちょっと刻むたびにリコイル引くのが手間だし、エンジンうるさいしで、この仕様で仕事したかったんです。
これでまた、何か作るときの適当大工がはかどりそうです(笑)
作業場って、大事ねーというお話しでした。

6 Comments

ヨハネ

SECRET: 0
PASS:
器用に器具を解体修理されるんですね。中古で良いものを手に入れられて賢く使っておられるんですね。お金が大分節約できるでしょうね。
私の家の近くに大工さんご用達のホームセンターができています。大工さんはいろいろなものが必要なんでしょうね。

返信する
ヨハネ

SECRET: 0
PASS:
ここの記事で知り合いと勘違いしました。その方は大工さんです。お味噌とかは作りませんけれども。
フィオーレがっちゃん、http://profile.ameba.jp/yachimata-fiore/です。

返信する
じゅんP代表

SECRET: 0
PASS:
今いろんな方のブログを読んで刺激をもらってます!僕はビジネスマンに役立つ知識やシステムを提供しています。よかったらいろいろとお話出来たら嬉しいです!

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>ヨハネさん
大工さんなんですね!
たしかに同じように色気のないブログ画面でした(笑) 
ありがとうございました!

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>ヨハネさん
大工さんなんですね!
たしかに同じように色気のないブログ画面でした(笑) 
ありがとうございました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です