堆肥まき。

残念ながら、良い天気はずっとは続かないみたいで、もうすぐ雨が降ります。
沢山雨が降って田んぼが水浸しになると、ぬかるので機械仕事ができません。
なので、田んぼ仕事は田んぼが乾いてる時しか出来ないので、天気予報で雨マークがつくと、みんなトラクター乗って田んぼへ向かいます。
例に漏れず僕も慌てて田んぼ仕事。
乾きにくい田んぼから早急に堆肥を散布していきます。
{6230AE2C-D849-4005-B34E-D486A2B8AFFA:01}


豚房の一部屋に山盛り積んでた堆肥。
豚糞とモミガラが発酵したものです。
{663D4AC2-B99D-43C5-A009-E5D830768F99:01}


{0D5F4427-702C-41AF-9707-0C156EB7A8DF:01}


便利な積み込みシステム!
3年前になるのかな、ヤフオクでGETしたマニュアスプレッターの『マキタロウ』。
{53111840-F8F4-4D40-AE50-660D7023D35D:01}


マキタロウのおかげで、堆肥まくまで田んぼが耕せない、田んぼが乾くまで待ってたら春が来た…なんてことがなくなり、メチャ助かってます。
新品のマキタロウ買ったら130万くらい。
こいつは15万でウチに来ました。
{E4B5B210-8461-4CB6-B102-47E1AAB0030F:01}


最高のコストパフォーマンスと期待通りの仕事をこなす、タロウです。
冬の大事な作業が、今年はまあまあ順調に進んでおります。
本日なんとか雨降る前に散布&耕運完了。
ただいま息子の習い事、プールの出待ち中。
スマホって便利だなー。

4 Comments

みかぴよん

SECRET: 0
PASS:
こんなに早い時期から田んぼの土作りって始まるのですね!堆肥だからでしょうか?
我が家の近所の田んぼの土起こしって、レンゲが咲いた後みたいなんですが。。。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>みかぴよんさん
コメントありがとうございます。
田んぼだけに限らずですが、やり方は人それぞれ、いろんなやり方があります。
ウチは、稲刈り終わった日に一回目のすき込みをするので、極端いえば稲刈り直後から来年に向けての準備は始動しています。
レンゲはマメ科なので、根に付く根粒菌が空気中のチッソを固定してくれるので、田んぼにレンゲを撒いて花が咲いてる時にすき込むと、肥効が大きいです。 
翌年もレンゲを咲かせたい場合は、花のあと、種が充実してからすき込みます。 そういうやり方もあります。
菜の花を撒いて、景観と緑肥効果を狙うやり方もあったり、ウチの堆肥散布は、稲わらをはやく分解する為に窒素と微生物を供給する狙いと、モミガラによる土壌改良とケイ素補給を狙っています。 
みんな、あれがいいのか、これがいいのかと言いながら毎年やっています(笑)

返信する
みかぴよん

SECRET: 0
PASS:
>桜の山農場さん
解説、ありがとうございます。
農業はものすごく奥が深いものなのですね。
作物を頂くときに今まで以上に感謝します!

返信する
ハル@東証東証1部上場企業脱サラしました

SECRET: 0
PASS:
今色んな方のブログを読ませて頂いています!私のブログでも面白い記事を書くように努力してます!現在はブログ内にて2014年の福袋も配らせて頂いています!良かったらどうぞ☆また見に来ますね!アメンバーも募集してるので良かったらお互い慣れたら嬉しいです^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

堆肥まき。

残念ながら、良い天気はずっとは続かないみたいで、もうすぐ雨が降ります。
沢山雨が降って田んぼが水浸しになると、ぬかるので機械仕事ができません。
なので、田んぼ仕事は田んぼが乾いてる時しか出来ないので、天気予報で雨マークがつくと、みんなトラクター乗って田んぼへ向かいます。
例に漏れず僕も慌てて田んぼ仕事。
乾きにくい田んぼから早急に堆肥を散布していきます。
{6230AE2C-D849-4005-B34E-D486A2B8AFFA:01}


豚房の一部屋に山盛り積んでた堆肥。
豚糞とモミガラが発酵したものです。
{663D4AC2-B99D-43C5-A009-E5D830768F99:01}


{0D5F4427-702C-41AF-9707-0C156EB7A8DF:01}


便利な積み込みシステム!
3年前になるのかな、ヤフオクでGETしたマニュアスプレッターの『マキタロウ』。
{53111840-F8F4-4D40-AE50-660D7023D35D:01}


マキタロウのおかげで、堆肥まくまで田んぼが耕せない、田んぼが乾くまで待ってたら春が来た…なんてことがなくなり、メチャ助かってます。
新品のマキタロウ買ったら130万くらい。
こいつは15万でウチに来ました。
{E4B5B210-8461-4CB6-B102-47E1AAB0030F:01}


最高のコストパフォーマンスと期待通りの仕事をこなす、タロウです。
冬の大事な作業が、今年はまあまあ順調に進んでおります。
本日なんとか雨降る前に散布&耕運完了。
ただいま息子の習い事、プールの出待ち中。
スマホって便利だなー。

4 Comments

みかぴよん

SECRET: 0
PASS:
こんなに早い時期から田んぼの土作りって始まるのですね!堆肥だからでしょうか?
我が家の近所の田んぼの土起こしって、レンゲが咲いた後みたいなんですが。。。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>みかぴよんさん
コメントありがとうございます。
田んぼだけに限らずですが、やり方は人それぞれ、いろんなやり方があります。
ウチは、稲刈り終わった日に一回目のすき込みをするので、極端いえば稲刈り直後から来年に向けての準備は始動しています。
レンゲはマメ科なので、根に付く根粒菌が空気中のチッソを固定してくれるので、田んぼにレンゲを撒いて花が咲いてる時にすき込むと、肥効が大きいです。 
翌年もレンゲを咲かせたい場合は、花のあと、種が充実してからすき込みます。 そういうやり方もあります。
菜の花を撒いて、景観と緑肥効果を狙うやり方もあったり、ウチの堆肥散布は、稲わらをはやく分解する為に窒素と微生物を供給する狙いと、モミガラによる土壌改良とケイ素補給を狙っています。 
みんな、あれがいいのか、これがいいのかと言いながら毎年やっています(笑)

返信する
みかぴよん

SECRET: 0
PASS:
>桜の山農場さん
解説、ありがとうございます。
農業はものすごく奥が深いものなのですね。
作物を頂くときに今まで以上に感謝します!

返信する
ハル@東証東証1部上場企業脱サラしました

SECRET: 0
PASS:
今色んな方のブログを読ませて頂いています!私のブログでも面白い記事を書くように努力してます!現在はブログ内にて2014年の福袋も配らせて頂いています!良かったらどうぞ☆また見に来ますね!アメンバーも募集してるので良かったらお互い慣れたら嬉しいです^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です