醤油の麹が完成して 今年の醤油、仕込みました。

今朝、無事に醤油麹が完成しました。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

嫁さんは2日間、眠い眠いと言いながら育て上げた、完成すると緑色の醤油麹。
大きなお腹で、良く頑張りました。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

大体、1~2時間に一回見に行っては、全体が最適温度35℃あたりになるように、毛布をかけたり、広げたり、毛布を取ったりしていました。

1~2度、僕も温度見に行って広げたり毛布取ったりしたんですが、指示がないとどうしていいか分からないくらい不思議な世界。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

毎年の、事細かな記録をもとに次は温度が上がるか下がるか、予測して色々しているんだそうな。
醤油麹、思っていた以上に大変でしたww

完成した麹を樽に移します。

そして、塩つけ。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ $~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

この度の配合割合は、大豆10kg 麦10kg 塩10kg 水 25L  (塩と水は多少、数字は違うけど大雑把に四捨五入) 
去年までの仕込みの倍の量で、醤油の完全自給を目指す予定ですが、仕込み量が多いのでこの辺りは、妊婦の力では中々に大変な力仕事だそう。

塩と麹を混ぜたり、水を運んだりは、記録係が頑張りました。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

水、じゃーっと入れて、混ぜました。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

はい、今年の仕込み、完成!!

あとは、お天道様と微生物の力で、美味しい醤油が出来上がるのを待ちます。
えっと、たまに天地返しだっけ。

今後、この樽に襲いかかるであろう紙飛行機や風船や手裏剣をいかに回避するかが、味の決め手となるでしょう(笑)
あと、白カビの除去ね。

また、おってご報告いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です