建築現場  ダイジェスト2

先日、棟が全部上がりました。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

「とにかく、急ぎでヨロシク!」
という施主の要望を汲んではくれつつも、えらく凝った刻みをしてくだすってます。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ $~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

このやり方で継げば、強いんだそうです。
叩き入れて、綺麗に繋がりました。

最後は木栓で止めてるんですって。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

完全に楽しんでらっしゃいます(笑)

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

で、なんとか基礎から2週間でここまできました。
なかなか良いスピードではありますが、いかんせ「突貫工事」 だもんで、これでもだいぶ予定より遅れてしまってはおります。

あとは、天井つけて壁つけて、手洗いに2槽シンクに換気扇と、コンセントや差し込み含めた電気配線、、くらいかな。
あ、大事な出入口がラスボスか。

しかし、ここで棟梁はヨーロッパ旅行へ出かけるために戦線離脱。
まあ、ヨーロッパ~アジアへの壮大なチャリ旅行の準備をせずに 出発3日前までお手伝いしててくれたんで文句はございません。
棟梁夫婦が帰ってきたら、この部屋で切ったトンカツでも食わしてやりましょう。

一方現実は、また溜めてしまった豚仕事にタマネギ植えに、大豆の収穫も迫ってます。
こんな時だからなのか、借りてる畑の草をちゃんと刈ってくれとお叱りもうけ(マーフィーの法則でしょ、これ!)、残念ながら工事のスピードダウンは否めず!

まあ、夫婦2馬力でとにかく頑張りましょう。

こちら、手洗いとシンクと作業台の合体させたヤツ制作中。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

時間みて仮溶接までできました。

そして、材の買い出し。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

丸太を角材に挽くときに出る4面。
一車2000円也。

4mの2×4材で1本700円とかで売ってました。
建築用木材を購入したと思えば、、格安なんてもんじゃないです。
あと、使わんかった分はキッチンや風呂の燃料にもなるし。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ $~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

材として使えるもの、薪にするものを選り分けて、皮もできるだけ剥いてきます。
ヒノキです。
立派なお肉の施設になりそうです。

皮むき手伝ってくれる人、大豆の収穫やタマネギ植えも手伝ってくれる人 大募集!!

そんな近況でした。

子供ネタ。

最近、朝練に恵くんも参加しています。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

抱っこは一切無しです。
もちろんまだ走れませんが、結構長い距離の不整地を上手に歩いています。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

帰り道で、お母さんへのお土産の花を見つけました。

トイレの花瓶には、子供たちのお土産が活けられたりも、、します☆

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ 
$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です