愛農1年生 & 大工の棟梁

愛農高校から、一年生が研修に来てくれました。
お肉の施設建設で忙しい時なので、とても助かります。

我が家で最も大切で大変な仕事。
それは「子供の相手」 

初日の夜からご苦労様でした。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

そして、毎日の仕事としては豚の餌やりと餌の元作り。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

なかでもこの餌の元を砕く作業はけっこう時間がかかるため、とても助かります。

地域で頂いてきたパンや麺屑を粉砕して発酵させます。
とくに、冬の間に様々な菌を餌の発酵場に入れます。
そして春夏秋冬、それぞれ得意な菌が優位に立って様々な良い匂いをさせて発酵しています。

人や豚にとって良い働きをしてくれる菌や酵母や微生物の数が多いと、餌が腐敗の方向にいかない。 豚の消化吸収、腸内環境への働きかけ。 踏込式豚舎のバイオベットの発酵菌。。

と、

餌を一切購入せず、糞出しも一切しない我が家の豚飼いで、餌になる元を良い発酵させることは、とても大きな意味を持ちます。

「こんな感じ、分かった?  じゃ、あとはヨロシク!!」

と言って向かった現場では。

新婚旅行の旅に出発前の弟1号。
改め、この度のお肉施設建設の基礎から上の棟梁です。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

僕が土台のブロック積んでる間に、上の木やら壁やら天井やらの段取りをしてもらってます。
いや、やりだして実感したけど、絶対一人じゃ間に合わん、、無理だった(笑)

でもちゃんと助け舟がきてくれてね、、世の中うまいことできてます。

昨晩。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

現場監督の指示が飛びます(笑)

そして今日。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

あと2段積めば土台完成。
床と、床から1mは洗える構造です。

さあ、来週中に箱が完成するだろか!!

2 Comments

みっち~

SECRET: 0
PASS:
しっかり子守りして下さい!
そして男子寮のこと、ラグビーの事、進路の事、沢山たくさん坂本兄弟から吸収して帰って来るように!
期待しています^0^
Love担任

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
おー、みっち~いらっしゃい。
ラグビーや寮のことまでは、この期間じゃ難しいよ(笑)
農業と進路くらいは、後々思い出してくれて参考にしてもらえたら光栄ですな。
いや、でもホント二人とも良くやってくれてて助かるよ。 もう2週間くらい置いといてもらえんかな? 
担任の力で、どうかよろしくお願いします(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です