稲刈り、終了。

本日、もち米の刈り取りを終え、今年の稲刈りを終了しました。

ホッと一息です。

今年は張り切って、トラクター搬送しようとしてましたが、結局マイボンゴで搬送するのが一番早くて楽だということになりました。

$~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

なぜならまあ、コンバイン重すぎて用意した搬送車ではちと危なかったんです。
親子で使ってるコンバイン、田んぼは町に点在してて、経営は別々、品種もあっちゃこっちゃバラバラ。

今までお互いの稲刈りのタイミングで、道路を走りまくって右へ左へ移動してたけど、昨年クローラーやらスプロケットやら駒やらの交換で膨大な出費があったため、特に足回りを痛める道路の走行を減らしたいと思うも、オヤジマンは車へコンバイン乗せるのは嫌い。

と、言うわけで用意したトラクター搬送車でしたが、ウチのオヤジさんはおろか、ワシでもアレで毎度運ぶのは、怖いし無理という結論に至りました。

搬送車の手配や、トラクターのけん引部分とか スゲー準備に出費に大変だったのに。。
失敗、失敗。

と、いうわけで自分だけでもコンバインを道路で走らせまいと、車で搬送。
今日はコンバインの仕事納めなので、山に持って帰って綺麗にお掃除することになりました。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

さっそく子供らのオモチャに。
みんな、体中カイカイになり、最後はメッチャ怒ってましたが(笑)
楽しく遊んでました。

足回り、綺麗に洗って駒にグリスアッップ。
刈取り部、丸洗いで汚れた油やゴミなど落とし。後日、油さす。
こぎ胴のネット外してユッサユッサするとこ掃除して、螺旋あけてゴミ飛ばしたりエンジンぶん回して。
籾タンクの裏の螺旋掃除箇所あけてエンジン回して、タンク内とオーガの螺旋も掃除。
各部のゴミ飛ばし。

今日はここまで。

後日、しっかり置いて全体がしっかり乾燥したら、もっかいゴミ飛ばして油さして、燃料満タンにして保管の予定。

ああ、嫌いじゃないんだよね、こういう仕事。。
こんな感じで、今年もお米はできました。

色々美味しい季節の秋。
お宅の食卓に我が家の新米、いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です