草との戦い~  続編。

田んぼの除草の最終裏兵器、「はったんどり」。
ちかくのおじちゃんは、昔はワシらは 「ドンガメ」 と呼んでいたと。。
なんだかその名前、良く分かる気がしますよ。

だって、メチャクチャ時間かかるんだもん。 キツいしー。
でも、効果はやっただけ出る。

これがはったんどり。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

形は色々あり、太さや刃の感じなど違う。 
株間の広さや草の大きさによって、その時、その田んぼでのベストがあるみたい。
僕は、インパクトのビスを刃にしてて、で、表面をなでる形から、ガッツリ草を引き抜く形まで調節してます。

田んぼの、縦のラインは田押し車で大体綺麗になるんだけど、株間の草が残るわけです。
うまいタイミングで入れてたら、株間に土が寄って抑えれたりもするんだけどね。
生えてるところは、ほら。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

稲に負けじと、モヒカン状に緑のラインが見えてきます。
相手がこのサイズならトコトンヤッたるで~。

そんな感じで4条植えの田植え機分の4条づつを、鍬やモップを使うようにこすっていきます。
ここの田んぼ、1往復1時間強。
足も腕も背中もくる!
そして給水したいけど、畦になかなかたどり着けない苦しさ。
う~ん、この逆境が燃えるぜ。
M道。

これは次の田んぼ。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

はったんどりを全体にかけた後、田押し車で縦ももっかいキレイにしてます。
あの編がちょっと土が高かって、よく草が芽を切ってた場所です。

では、よってみましょう。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

ほら、いっぱい浮いてる(悦)

もーちょっとよってみましょう。
しかも4列くらい左に場所移してね。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

ほら!! 

水面全部浮いたコナギ~wwwww。

みたか、ここ数日の成果を!

ん?
この快感、伝わらん?

5 Comments

natsu

SECRET: 0
PASS:
耕太郎くん、おはよう。
ガンバッテますね~~。
実は結構覗きに来ていて、
(私の方は、ブックマークで登録しているので、
リンクをお知らせしてなかったかも)
夫婦間で話題になっています。
コレあれば、田んぼ増やせるかなあ。
こっちも、今大豆の定植と麦刈りと雑穀の移殖時が重なって、昨日は洗濯機をまわす暇もなかったくらいでした。
お互い体調に気をつけてやろうね。
りえちゃん、そろそろかな?

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>natsuさん
どもども! 
なかやは大豆や雑穀は苗を仕立てるんじゃね。
わしは大豆は28日に蒔けて、2日後良い雨が降ってくれたけ、順調に発芽してきて一安心。 我が家は畑に直播です。
あとは、ハトポッポにつつかれないように願うばかり、、南無~。
梨恵ちゃんは昨日、頑張って畑の草取りしすぎて 「、、産まれそうwwwwー。」 と言ってました(笑) 今日は元気です。
予定日は25日。
 
アッという間に5人家族、オソロシアー。

返信する
秦 秀治

SECRET: 0
PASS:
この春に耕太郎君に教えてもらった米糠除草を実践しました。とてもいいです。最初振り過ぎかと思いましたが、活着後立ち直りました。2週間置きに撒いています。まきむらでコナギが生えたところは手押しの除草機で浮かせた後また米糠を振ると浮いたコナギが溶けていきます。最後の写真、コナギが浮いたのを見ると米糠を撒きたくなります。畦からブロアで飛ばすと楽でした。成果を見に来てください。教えてもらってありがとう。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>秦 秀治さん
なんと! そんなに大成功ですか。。 うらやましい、、(汁)
マジ、見に行きますね!
そして、遠慮なく、我が家の田んぼにも米ヌカを振りに着てくださいな(笑) いっぱいコナギ浮かせてお待ちしています~♪
ひとつ、心配事が。
醤油粕など、振りすぎるとなかなか葉色が落ちません。有機質やから、ゆっくり効いていらんときまで働くのかなという懸念もありますが、、
また、その辺のその後も、教えてください。

返信する
秦 秀治

SECRET: 0
PASS:
岡山の赤木歳道さんによれば有機質の追肥比は出穂55日前までに終わらせないと窒素が残るそうで、目安としては一本植の株が10本になった頃には追肥を終わらせないといけないそうです。うちはもうそろそろ米糠を振るのを終わらせないといけません。明日で終わらせよう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です