消えた動画とまだみれる動画。

3月15日米国で福島のウランが検出/日本で発信禁止の福島原発事故の真実

チェルノブイリ の原発内に入った映像はもをみれなくなってました。
チェルノブイリは2000年まで1~3号機は発電をしとって、今現在も3500人の人が働いているそうです。

4号機内部からは痛んだ石棺の壁から沢山の光が差し込んでいました。

新たな石棺をおおう建物の建設も急がなくてはいけんし、(たしか500億円かかると)、原発事故の処理は終わりが無いと言っていました。

あの映像、みれなくなってて残念。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です