舞鶴にて


新年2日に、嫁さんの実家の舞鶴に帰省する予定でした。

が、年末に大風邪をひいてひっくり返っていたので、家の中はまだ大晦日みたいな状態であり、せめて年賀状の原型くらいは形にしてから行こう、、ということになりました。

そんなわけで3日の午前11時、予定より1時間遅れで出発しました。

途中事故で1時間くらい渋滞にハマルも、高速道路には心配していた雪もなく、無事に舞鶴に到着。 高速のICを降りたら、、そこは雪の国でした。

瀬戸内と日本海側は、ほんとに気候が違うんだなと最近知りました。

最近、劇的ビフォアーアフターばりのリフォームを成功した嫁さんの実家は、まさに竜宮城です。
高気密、すなわち隙間風での底冷えなんてナシ!
ペアガラスの大きな窓からは雪化粧した庭にやってくる小鳥が楽しめ、薪ストーブの柔らかな暖かさと桐のフローリングで、素足でも快適なリビング。
そして大きな薄いテレビでみる大学ラグビーは、圧巻でした。
お風呂からは温水のシャワーも出ます。
しかも座ってたらご飯もお酒も出てきますし、子供らはおじいちゃんおばあちゃんが遊んでくれるし、、

だめだ、ここは幻だ。
この感覚に慣れてしまっては、広島かえって動けなくなってしまうぞ!
そう、竜宮城から帰ってきた浦島太郎みたくに。。

そんな自虐的で楽しい妄想もふくらみました(笑)

子供達、そとで雪遊びさせてもらいます。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

雪が大好きな愛くん、味見してみます。 ジイさんはアレを作ってくれてます。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

麦さんも兄さんに負けじと楽しんで遊びます。
最近、わりと人間らしく動くようになってきて面白いです。
雪ウサギもおります。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

みんなで初詣にも連れて行ってもらいました。
とっても正月らしい正月を過ごせました、感謝感謝。

そして、僕だけ一足先に豚の待つ我が家へ帰ってきております。
去年からたまってた洗濯物やホコリを片付け、滞っていた豚仕事を追いかけながらなんとか片し、ようやく今晩で年賀状は折り返し地点かな。。

竜宮城でリフレッシュしたんで、いま超元気です。
今年もこんなかんじで、、やってきませう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です