薪ストーブでエコライフ

いよいよ秋から冬になってきましたね。
薪ストーブの季節です。

我が家はガスをなるべく使わない生活をしているため、ストーブの熱を利用したクッキングは力が入っています。

例えば、、

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

揚げ物です。
ごぼうチップですね。
天ぷら後の廃食油は、もちろん車の燃料となります。

ほかにも~

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

カレーや豚骨スープを煮出す時などの、わりと長い時間グツグツ煮る仕事には適しています。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

あと、毎朝のお餅やパンのトーストにも、直火があたる面に「銅版」をおき、ちょいと火力を和らげてフライパンで簡易オーブン状態にします。

ふっくら美味しいトーストが出来上がります。

朝から晩まで一日中、火がある薪ストーブです。
なるべくその熱を利用して、より快適にエネルギーを使いこなしていくことが、とても楽しい日々です。

その薪ストーブですが!
燃料はその名のとおり 「薪」 です。
薪の調達、薪割り、乾燥させるための薪小屋。
等々、薪ストーブを使いこなすにはそれなりに難儀なハードルがあるわけですが、完成した薪をストーブに運ぶという作業も、これまた結構な作業だったりするわけです。
車でいう、ガソリンの給油ですね。
でも、薪は非常に重いものなんです。

で、我が家の自慢話なんですが!

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

このスーパーマシン、その名も 「薪太くん」。
僕が命名しました。

一輪車を改造したものです。
薪を積むのに適した形をしていまして、その上こんな使い方も出来ます(笑) 

一年前の写真かな。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

子供が乗っても楽しいんです♪

さらに 「薪太くん」 の優れたてんはこちらです!

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

家の中の、ストーブの前までビタっとこれることです。
薪運びの手間は、無いに等しいです。
そして、ストーブの下に川石と赤土で作ったスタンドに、薪を収納します。
ストーブの燃やし方にもよりますが、1~2日分収納可能です。
まだ、漆喰の仕上げがすんでいませんが、手作りってのはそんなものです、、よね?

そんなこんんで、隙間風吹く寒くも、ストーブの炎で暖かな、我が家の1㌻でした♪

2 Comments

とよChi

SECRET: 0
PASS:
素晴らしいエコです!
廃油を車に使うなんて、出来そうでなかなか出来ないですよf^_^;
ところでいつか、そちらえうかがいたいです!!
行ってみたいんです♪

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>とよChiさん
いつもありがとう!
そしてお返事遅くなりました、、
無理せずやってる事がエコって、これ一番よいですね。 
山形から日体大にくると、だいぶ距離的には近くなりますね。
ぜひ、いつか遊びに来てください♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です