後輩の結婚式 in 三重県

金曜日の夜から日曜日の夜まで、愛くんと弟のヨウペと一緒に2泊3日の結婚式プチ旅行に行ってきました。

呼んでくれたのは弟の同級生で、僕が愛農3年生のときに1年生だった子です。
当時、僕はラグビー部の主将として後輩を引きずりまわす立場にありました。
かなり僕、ホンキでしたよ~。
監督という立場の人間がいない為、主将であるワタクシは心を鬼にして、日々みんなを牽引すべく厳しく厳しく立ち振る舞っておりました。

そんな中でも、スクラムを組む最前列のポジションにいたこの度の新郎をはじめとする数人を「ドンズマリ軍団」と命名して、シゴイておりました。
名前のとおり、スクラム最前列はパワー勝負、身体が大きく力が強くなくてはいけません。  
なのでみんな、わりと身体に夢や希望やその他のモノが、ドンと詰っています。

朝練などではみんなよりも5分先に走らせ、そいつらをみんなは抜くつもりで、、ドンズマリ軍団は抜かれないつもりで、、、と、ラグビーのポジション的にも普段の扱い的にもあまり華の無い男達でした。
いつしか「ドンズマリ軍団」の結束は固く強くなり、お昼休みなどに彼らは集まり、言われなくても自主練などするようにまでなっていました。

その後、学年を重ねるごとに「ドンズマリ軍団」のメンバー達も偉くなり華のあるポジションへと転向する中、この度の新郎は最後までフロントローのポジションにいた生粋の「ドンズマリヤロー」でしたが、、

結婚だけは、同期の男子の中ではトップという、結果、人生の中間地点ににおいてブッチギリのトップという、完璧な勝利を掴み取りました。

そんな後輩の結婚式でした。

金曜の夜10時頃に、荷台に布団をひいた「寝台天ぷらハイエース」で、弟の運転で出発しました。 
向かうは愛農高校。 そこで当日、僕の同期2人と弟の同期2人を拾うことになってました。
だって、式ではお酒出るそうですからね! 
飲めんヤツは一人で十分。

前日入りしたヤツ、1時頃着いたヤツ、3時ごろ着いた我々、3時半に着いたヤツ。
そあいてなぜか午前様の4時前に、早速飲み会が始まってたそうです。
ホントに、元気ね~。。
僕は車の中で愛くんと寝てました。
真面目なパパですからね。

そして6時に起床して、愛くんと向った先は、、女子寮パンチ!

奥の建物が、男児の憧れ、、女子寮です!

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ



夏に研修に来てくれたお姉ちゃんたちに、母ちゃんがケーキを焼いてくれたんです。
愛くんもお姉ちゃんたちに会えるのを、すごく楽しみにしていました。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

寮内の掃除を終えた2人に、ちょうど会うことができました。
愛くん、うれしくって恥ずかしくって朝からハイテンションですアゲ~
父ちゃんも、女子寮の玄関にたてただけで感無量です(汁)

ちょっと頑張りましたが、愛くんも一緒に三重まで来た甲斐がありました。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

「汝の農場をもって 神の栄光をあらわせ」
3年間、毎日みていたこの言葉が、今はすごく新鮮に感じました。

大改装が終わった、新しい校舎の外観です。
肌色に着色されたモルタルの外装に所々木が張られてあり、明らかに見た目狙いデザインなんだけど、まあ、許せるよ、、、

うん、良い感じに仕上がっていました!

この度の愛農ウォッチは牛舎です。
愛くんは「豚」と「鶏」と「ネコ」と「犬」と「ロバ」は毎日みていますが(豚+ブレーメン)
牛はもしかしたら初めてだったかもしれません。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

子牛をなだてみたり、デッカイ乳牛にビビリながらタッチしてみたりで、素敵な動物との触れ合いを体験できました。

そして朝になる前から酒飲んでたアホ達もおきて来て、8時にはみんなで式場へと向います。
車で1時間半。
三重県の伊賀から桑名へ。

式場には、これまた見慣れた顔ぶれが沢山。
同級生のマッキーちゃんも、家族で呼ばれていました。
愛くんの同級生のニャオちゃんも一緒で♪
新郎が1年間、マッキーちゃんの実家で農業研修をしていたから。

式が始まるまで、スグ横の公園でちびっ子達の元気を発散してもらいます。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

同級生とお互いの子供と公園で遊べるなんて、幸せな夢をみているようです。

あと、1こ年下の苗ちゃんもおります。
我らがラグビー部顧問にして、よきアニキのオサモさんとこの子です。
チビたち、バラバラに、三つ巴に好き勝手遊びます。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

そして式が教会で、披露宴は温泉つきの立派な施設で行われました。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

愛くんを追いかけてたり、ご飯食べさしてたりで、いつもみたくに最初から最後までじっくりみれてた訳じゃないし、写真もあんまし撮れなかったけど~。

特に、披露宴での新郎のサプライズや(新婦への心のこもった手紙とプレゼント)新婦の人柄やみんなへのお礼の言葉にすごくホッコリしました。
ホント、秋の結婚式って、、い~ね~~。

そしてやっぱり結婚式に参加させてもらうと、我が家庭を、奥様を大事にせねばという思いを持ちます。
オレだって、数年前にはああやって人前で誓ったんだよね~。。ってね(笑)
帰ったら母ちゃんに、優しい言葉とケーキでも。。

ヨット、カオさん、よんでくれてありがとう!
とても素敵な式でした。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

僕の同期の酒飲み二人と、真ん中奥の弟の同期の酒飲みです。

この後、、愛農高校の同窓会館という、卒業生の為の宿泊宴会施設で、酒飲み連中のアホな飲み会が行われました。

「オレ達は仕事も車も金も彼女もないのに、ヨットは全部手に入れちまったな~」
なんてえらいキツいボヤキが聞こえてから、男達の心に火が付きました。
25歳を過ぎた弟たち、30歳前の僕達にとって、この4連パンチをガチで食らったら
ちょっとキツいはずなんだけどね~、、
なんかえらくポジティブに酒の肴にして盛り上がりましたよ!
酒飲みで体育会系って、例外なくパーですから、最高ですね~。

そんな中、愛くんのフィアンセが手作りシュークリームの差し入れに来てくれました。
ギャルの胸に頭をうめる愛くんに、「仕事も車も金も彼女もない」男達からキツイ視線が飛びます。

いや~、若いって、、ホントいいモンですね~。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

最後は、新郎から差し入れてもらった日本酒を中心に記念写真。

なんとこの日本酒、新郎新婦のメッセージと名前とがラベルにオシャレにかかれた地元の純米酒。
う~ん! やるね♪

でも、寂しい男達にはこの酒はちょっと強すぎたぜ、ヨットくん!

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

まあ、そんなこんなで楽しい2日間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です