【緊急】【転送歓迎】「上関原発」現地・田ノ浦より緊急レポートです。



山口県の上関では、今まさに原発の建設が始められようとしています。
現地では、日々中国電力と向き合い、沢山の人の反対の意思を伝えてくれています。

そんな中、明日にも大規模な作業が行われようとしているそうです。

原子力発電は、 「持続可能」 なエネルギーではないし、最低でも1000年以上の厳重な管理が必要な 「高レベル放射性廃棄物」 の問題なども考えると、決してエコな発電方法ではありません。
解体の際に出る膨大な 「放射性廃棄物」 の処理もしかり(というか、解体方法もキチンと確立されているのか?)。

僕たちは農的暮らしの中で日々の生活を送っています。
普通に暮らせる 「今」 があるからこそ、豊かに生きていけています。
原子力発電所で事故が起きたら、、いや、上関に原子力発電所ができてしまって、海の生態系から 「今」 が少しずつおかしくなってしまったら、、、
自然の恵みに生かされている 「今」 が、取り戻せなくなってしまいます。
それがもしかしたら、自分達の子供や孫の代に起きてることかもしれません。

自分達が生きていくための、暮らしを守る為の意思表示を、僕はします!

「上関に原子力発電所を建てないでくれ!」

その一言を、中電や山口県知事にキチンと伝えることが必要です。

一人じゃダメでも、

10人じゃダメでも、、

100人じゃダメでも、、、

1000人じゃ、、、、いや!

一日に100件も意見が飛び込んできたら、僕ならたまげますね。
なので、今はアクションを起すときです。
みんなで声を届けましょう!!

~以下、転載~

【緊急】【転送歓迎】「上関原発」現地・田ノ浦より緊急レポートです。

明日15日、中国電力が田ノ浦の海岸部において大規模な作業を行う可能性が高いという情報が入りました。

中国電力は今後、海岸部の入口にフェンスを張って入れないようにする計画をしています。
そうなれば、みんなが自由に海で泳いだり、自然観察をすることもできなくなってしまいます。

海岸部の工事に加え、海の埋め立て工事も同時に始める可能性があります。

地元住民や全国の100万人に届く程の声(反対署名)を無視して強引に作業を進めようとしています。

そこで、みなさんにお願いがあります!

現地に来られる人は(食料や水持参で)応援に来てください!

電話やメールでご協力いただける方は、中国電力はもちろん山口県にも、作業を止めるよう促してください!

周りの方やマスコミや政治家にも情報をつなげ、現地に力添えください。

よろしくお願い致します。

中国電力

TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185

中国電力 上関原発準備事務所
0820-62-1111

山口県知事への提言
TEL 083-933-2570
FAX 083-933-2599
メールフォーム
https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm

昨日、中国電力は汚水を田ノ浦に流しましたが、その説明もなされていません↓
http://www.youtube.com/watch?v=t4x4PUjaHTc

先月9月9日には周囲に告知することなく夜間に作業台船を動かしました↓
http://www.youtube.com/watch?v=AEhZK0UF9G4

昨年11月には、クレーン台船が、祝島の漁船やシーカヤックがいる中でコンクリートを落とす作業を強行。結果、負傷者を出す事態になりました↓
http://www.youtube.com/watch?v=LcTr27HfZM8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です