移植手術。

みなさま、草刈機という機械はご存知でしょうか?
そう、農家のおっちゃん達が田んぼの畦草かってる時に振り回してるアレです。
僕も、しょっちゅう振り回してます。

冬の寒さが和らぐ頃から、草は伸びだします。
なので、田植え前から稲刈り後まで畦草刈は続きます。
とくに!
先日までの梅雨でしっかり水をもらった植物達は、ここ最近の日差しを浴びて遠慮なく育ってます。

草が伸び過ぎてると、刈る人はくたびれます。
それと合わせて日本人特有の几帳面さで、周辺の田んぼはみんなコマメに畦草を刈り込んであります。
無言のプレッシャーってやつが、ジャガイモみたいな僕のハートにも刺さります。

僕は、畦草は豚に食べせせる為にある程度伸ばしますが、あんまり伸びすぎると刈る時ツラいのもあり、周辺の畦草との頃合をみてから、限界ラインをさぐってますがが、、
それでもやっぱり草刈機はしょっちゅう振り回してます。

しかし、大変なことにその草刈機の刃をつける部分のメネジが、ナメてしまいました。
ここの真ん中の穴の部分です。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

ここに、刃がつきます。
刃は、消耗品で硬い草や石などに当てるとすぐに痛みます。
特に僕は2枚刃という自分で研げる、ナイフみたいな刃を使ってるので、30分くらい振り回すと切れなくなります。
予備の刃を何枚か持って出て、裏表をひっくり返したりちょくちょく交換して使ってます。

でも今回の事故、交換時にナメたのではなく、とても複雑怪奇な現象が起きて、、、ある日、突然刃が外れなくなりました(笑)

で、これが2枚刃です。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

こんな感じに刃が付きますが、真ん中に入れて固定するネジが入りません。

困りました。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

しかし、僕はモノ持ちなので、予備の草刈機をあと3台もってます。

が、、残念ながら2号機~4号機はどれも色々問題を抱えていて、普段使用してるものでないとやっぱり仕事にならんのです。

しかし今回は、補欠の力を借ります。予備の3台のなかでも一番まともで、故障したエースの機械と良く似たものを並べてみました。
この補欠君は、一度エンジンを止めたら次かからなくなるという個性を持っています。

なので、エンジン絶好調の故障エースと、腰下には問題ない補欠君を合体させてみることにしました。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

ボルト4つ外すと、腰下が外れます。
エンジンが回ると、遠心クラッチがシャフトに噛み付いて刃が回る仕組みです。
この仕組み考えた人、頭いいですよね~。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

2台外して並べてみたら、、

ほら!  ぴったりーー、、、

(涙)。

の予定でしたが、めちゃくちゃチョビットだけ補欠のシャフトが小さくて合体不能でした。
貴重な草刈タイムを20分くらい裂いての手術だったのに、無駄な時間に終わって悲しいです。

(悔しいので、ブログのネタになったっとさイエイ!!

ちなみにナメてしまった機体のメネジは、草刈機の回転方向の関係で、緩まないように逆ネジになっていて、農機具やさんでもタップを持っていなくてネジ部分だけの修理は不可能なんですって。
なので、草刈機先端の部品をゴッソリ交換するしかなく、部品代だけで13000円くらいかかるそうです。

って、そんなに出せるかーー!

なので、エンジンを停止できない2号機で、切れなくなった2枚刃を振り回すツライ時間が続いています(涙)

ちなみに、、2号機も一度オーバーホールに出したんですが、いつも初回は快調にエンジンかかるも、その後止めると死にます。
プラグも飛んでるし、スターター引っ張ってたらプラグ濡れるしで、原因がイマイチ掴めません。
もう一度こいつを修理に?

そんな金だせるかーーー!

しかし、、どちらかなおさねば僕が壊れてしまいます。
うーーん、どちらをなおすか。。

あなたなら、、どっち??  

10 Comments

あたらし

SECRET: 0
PASS:
おはようございます。
なめたネジですが、修復するパテみたいなのを
みた事がありますが、あれでは役に立たないのかなと考えていますが如何でしょうか?

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>あたらしさん
こんばんは、ありがとうございます!
どちらを修理しようか悩んでいましたが、まさかの三択目があったとは(笑)
でも、それでなおったら一番良いですね。
また時間みてホームセンターにパトロールに行ってきます!

返信する
わたなべ

SECRET: 0
PASS:
おー、広島にも刈払機の刃を研いで使うことを好む、もの好きな男がいるんですね。うれしいです。私も超硬チップはどうも好きになれず、鉄の刃を愛用し毎回グラインダーで研いでます。http://d.hatena.ne.jp/musikusanouen/
それと、刈払機のメネジの修理ですが、もしものことを考えるとネジ山修正パテ(特にビルダーズハウスで売っているもの)は、この部分ではちょっとオススメできません。
ネジ山がそれほど、傷んでいないのであれば、左ネジ用のタップ(1500円くらい)を使うことのほうをオススメします。
http://www.tool-kobo.com/product/series.php?series=3527
もうひとつの方法としては、右ネジにしてしまって、割りピンでロックをかけるタイプに変更するって方法もありそうですが、メネジだと難しいかなぁ。

返信する
わたなべ

SECRET: 0
PASS:
あたらしさん、坂本さん、こんにちは。
リコイルやヘリサートは、ちゃんとに施工できれば「もしものとき」でも大丈夫だと思います。(よくよく考えてみたら、あたらしさんの投稿を否定してしまうような内容のコメントで失礼しました)。
ちょっと言い分けをさせていただくと、ネジ山を修正するパテ(JBインダストロウエルド)やリコイルを、ビルダーズハウスという商号で売っていたりします(リコイルは今は売ってませんが)。そんなわけで、ネジ山修正パテはちょっと危険、などと偉そうに書いてしまいました。失礼しました。というわけで、リコイルやヘリサートは、ヘッドの歪み防止などで、よりトルクをかけたい場合に使われる場合もあり、オリジナル以上にトルクをかけたい場合、ネジ山がなめていないのにわざわざこれで掘りなおす、なんてこともあります。でも、残念ながら、左ネジのパイロットタップやインサートはないのではないかと思います。母材側に余裕があれば、ワンサイズ大きめの左ネジにしてしまうというのが、無難かもなぁ。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
あたらしさん、わたなべさん、こんばんは。
コメントが沢山きていてビックリしました(笑)
いやあ、メーリングリストで質問したのかと思うくらい、沢山のためになる情報をありがとうございます。
パテに埋め込みのメネジに、実はあった逆ネジのタップ!
なんだか一号機が安価に修理可能な気がしてきました☆
修理完了の暁には、またブログにてご報告させていただきます。

返信する
あたらし

SECRET: 0
PASS:
>わたなべさん
いえいえ。知識と経験豊富なわたなべさんのご意見は、とても説得力がありますのでいつも参考に
させて頂いています。
ねじ山について勉強する事が出来ました。有難う御座います!
>坂本さん
うまく安価で治る事を祈っています。
昨日、あたらし号の異音も解決出来たので、
頑張って下さい!

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>あたらしさん
わあ、あたらし号もご機嫌を損ねていたんですか!?
我が家のボンゴも、軽油で調子悪いといった変な症状でしたが、本日電磁ポンプとホースのつなぎ目でエアーをカンでることを発見して、完治いたしました。
気温が暑いからこそ、出てくる弱点もあるのかと驚きました。
トラブルをクリアした後は、楽しいですよね~♪
それでは、、お気遣い、ありがとうございます!

返信する
あたらし

SECRET: 0
PASS:
>坂本さん
ボンゴ、良かったですね!
あたらし号は、異音によりエンジンの限界かと
覚悟しました(約26万km走行)。
でもみなさんのお陰で完治した時は、ほんまに
安堵です。
結局は噴射ノズルが駄目で交換でOKでした!

返信する
あたらし

SECRET: 0
PASS:
>坂本さん
ボンゴ、良かったですね!
あたらし号は、異音によりエンジンの限界かと
覚悟しました(約26万km走行)。
でもみなさんのお陰で完治した時は、ほんまに
安堵です。
結局は噴射ノズルが駄目で交換でOKでした!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です