ご無沙汰です。


また愛くんは喘息発作が出てしまい、5日間ほど病院で過ごしていました。

病院の部屋は、最近新築したばかりの棟の、綺麗な個室です。
でも、ちょっとせまいです。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

このベットの上に、点滴のチューブと酸素濃度を測る線の2本を引きづりつつ、薬が効いて元気に動き回る愛くんと、何でも口に入れ、素早いハイハイ移動が可能な麦ちゃんが共棲すると、、
1つの檻に、獅子と鷹を放つようなものです。
まあ、母ちゃん大変ですね(笑)

父ちゃんはと言うと、、
日々の仕事にくわえて、食事や洗濯物などを運びーの、麦ちゃんを保育所に連れて行きーので、それなりに忙しくしておりました。
そんな僕の癒しは、病院のクーラーのきいた部屋のベットに寝て、愛くんに背中を踏んでもらうことでした♪

農場のほうはといいますと、、 

田んぼの中も外も、元気に草は伸びてます。
なんせ、沢山雨降ったあとでこの天気ですもんね~。
今年の予定としては、すでに草との戦いは終わり、行く末を見守る段階でしたが、、
まだ除草に入る必要がある田が何枚かございます。
うん、燃えるぜ!

そして豚たちは、、、みんな夏バテしてます(笑)
食欲が目に見えて落ちてます。 彼らは汗腺が退化していて汗がかけないので、暑さにはメッキリ弱いのです。
まあ暑さに強くっても、ここ最近の日差しにはやられますよね~。

そして、先月無事に出産した太郎君ですが、最近無事に離乳をしました。
豚の赤ちゃんは、約一ヶ月お乳を飲み、そこからは完全にお母さんと離れて育てます。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

みんな、元気に大きくなっています。

我が家も梅雨明け前の大雨では、それなりに大変でした。
この部屋も、半分くらいはプールになってしまいましたが、、
梅雨明け後の猛暑時に、お母さん豚の良い水浴び場になって結果的に喜んでいました。
その後、オガクズや畦草を入れて、また良い状態の部屋になってます。

お母さん豚はと言いますと~。。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

バカンスです。
木陰で気持ちよく過ごされていますね♪
なんだか立ち木がパラソルに見えてきませんか??

出産、育児と頑張ってくれたのですから、こんな時間もあってもよいでしょう。

アップでどうぞ!

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

うん、、、まあ、ゆっくりおくつろぎください。

そして、また次も沢山子供を産んでくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です