豚の写真

 我が家の豚たちの撮りためてた写真のブログです。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

母ちゃんのそばでの、仔豚たちの日向ぼっこです♪

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

放牧場での授乳はみていても癒されます。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

太郎ちゃんです。
人懐っこい、よい子です。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

子豚は抱くと、基本的にひどく怒ります!
でも、ちょっとあきらめたらこんな感じです。

~豚飼いと天ぷらカーと子育て~ 桜の山農場のブログ

最近はミニ豚の子供が放牧場を走り回っていてカワイイです。
お時間ある方、よかったらみに来てください☆

4 Comments

SECRET: 0
PASS:
大規模な養豚業者は沢山ありますが、こうして子豚を抱きながら、一頭一頭の
状態を見ながら育てることは、小規模だからこそですね。
こうして手塩にかけた豚たちを出荷することは、生活のためとはいえ
決して楽なことではないですね。
僕がこっちで知り合った、オーガニック味噌を作っていた方は、日本で味噌職人から
受けた唯一のアドバイスが
「ビジネスをでかくするな」
だったと言っていたのが印象に残っています。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>藤さん
こんにちは、いつもありがとうございます。
藤さんも、新しい生活のほうはいかがでしょうか?
「ビジネスをでかくするな」
ホンとにそのとおりと思います。
我が家の場合は、幸か不幸か身の回りで餌が手に入るだけしか豚をかう事ができません。
お金も生きてく為には必要ですが、お金以外にも大切な事が沢山あります。
ちょうど良い生き方ってのができたら幸せですよね~。
なんだか最近では、「足るを知る」と言う言葉もはやっております。
そして、「自給知足」なんて言葉も出てきております。
カナダにも届いてますか?
よかったら、そちらでもじんわりと流行らせてください(笑)

返信する
3D

SECRET: 0
PASS:
豚肉食べてみました。バラ肉のブロックですが、昔の豚肉の味がした。猪肉のバラに通ずるものがあります。きっと運動量が多いのでしょう。
ベーコンや焼き豚にするのはもったいない。ラフテーのようにとろとろに煮込んだり、ちまちま料理に使いながら、古くなりそうになったらゆで豚にして食べようと思っています。
私はひとり住まいなので、スライスした豚肉のセットを定期購入するのは、ちとしんどいです。今後も単発でブロック肉を注文したいと思います。在庫状況をこのブログでお知らせくださればありがたいです。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>3Dさん
先日は、農場の方まで足を運んでいただきありがとうございました。
そして感想、とてもうれしいです。
当初のメニューを変更して、肉の味がわかる食べ方で調理して食べてもらえるなんて、生産者としては最高の褒め言葉を頂いた気持ちです。
ありがとうございます。
在庫の報告、随時していこうと思います。
また、よろしくお願いします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です