豚肉出荷と感謝の気持ち。

 ついに豚肉の販売が始まりました!

初日の発送は40件を越えていまして、なのに余裕こいて3時過ぎから作業始めたりしたもんで、終いには超パニックになりました(笑)
綺麗に新聞紙でくるんで一言メッセージを書いてたら3箱できた時点で5時前!?

「うわああー、保育所迎えにいかなあかん!!」

でも、背中に麦ちゃん背負ってるだけでスピード2割減なのに
愛くん帰ってきたら、、、
これは、リミッター解除してフルパワーでいくしかないと腹をくくり
怒涛の勢いで仕上げていきます。
2/3くらいは記憶が無いです(笑)

エネルギー問題だ、資源を大切にと言っておきながら
新聞に包みなおす時間がなく、ビニール袋に入れたまま発送してしまった方が多数おられます。
いらんゴミをつけて発送したことを、この場を借りて、お詫び申し上げます。

ボチボチ、お肉をお届けできた方からの声が届いてきます。

しつこいですが、ここまでたどり着くまでにホント、何度も気持ちが折れそうでした。
特に年末は、もを軍資金も底をつき、アルバイトで稼いだお金をつぎ込んでも収まりきれない状況でした。なのに豚はすごい食欲でストックしてある穀物をどんどん食べ、なのに大きくならないという疑心暗鬼に取り付かれ。。
もはや、生活できない、、!

自称、「明るい鬱」でした。
マジで、自分か豚が泡のように消えてなくなればいいと思ってました。

そんな時間と想いも経て、ようやく出荷までこぎつけ、お届けできた豚肉を

「美味しい!」

と、言ってもらえる幸せ。。。
まあ、言葉にすると一言だけど、、

「頑張ってきてよかった。。」

こんな日を迎えれたことは、もちろん自分だけの力ではありません。
嫁さん、子供、両親、支えてくれた仲間、
そして、突然の便りにも快く応じて買ってくれる沢山の友達。
そして、このブログをみてすぐに声をかけてくださった皆さん。

ありがたいです。。

重ねて、感謝の気持ちとお礼をお伝えしたいです。

今は、暗いトンネルを抜けてようやく青空の下に出たばかりです。
ものすごいポジティブでプラス思考でアガッてます。
全てがうまくいくイメージしか沸いてきません(笑)

ほんと、人間は心で生きているのだなと実感しました。
と、同時に!
年末にあれだけ落ち込んでなく、わりと順調に事が運んでいたら
今日のような、これほど幸せに満ちた気持ちにもたどり着けなかったのではとも思います。

そんなわけで、今なら、、今だけなら言い切れます!

「人生は、全てが必然で 全てに意味がある!」

これからも、大なり小なり壁と向き合う事が多々あるでしょうが
困難とキチンと向き合った先にある、大きなものを実感できたので
きっと、まっすぐ乗り越えていけると思えます。

支えてくださった皆さん、ほんとにありがとうございます!
初心を忘れず、頑張っていきたいと思います。

これからも、よろしくお願いします!!

4 Comments

SECRET: 0
PASS:
これだけモノが溢れ、情報が溢れ、人が溢れる中、生き残るのは本物でしょうね。
普段はほとんど豚肉は食べないのですが、桜の山農場さんの豚肉なら本当に
感謝して美味しく食べられそうです。
「一豚入魂」で、これからも明るくがんばってくださいね。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
> 藤さん
いつもありがとうございます。
うちの親父は玄米生食から有機農業の道に入りました。 普段は肉を食べない親父が
「また食べたくなる」
といって毎日食べてくれてます。
これは、、うれしかったですね!
お近くにいらっしゃるなら、藤さんにもぜひ食べていただきたかったです!
「一豚入魂!」
これ、マジで使わせてください(笑)
決め文句にします!
最高のプレゼントいただいた気分です~

返信する

SECRET: 0
PASS:
あ、よかったですか?
僕自身、機械化が進んでいる北米のコーヒー業界にいる中、「一杯入魂」を意識した
コーヒーを作りたいと思っています。
桜の山農場の豚肉が知れ渡ってきて、そのときパッケージに「一豚入魂」という文字
があるのを見られたら嬉しいですね。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
> 藤さん
ありがとうございます!
さっそく使わせてもらいましたよ!
なかなか良いですね、、響きもイメージも。
まずは、会話の端々で使わせてもらいます。
そのうち海外に輸出するような日が来たときにはパッケージに、、、
海外はないか!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です