天ぷらカーワークショップ②

寒いと動くのが嫌になりますね~!
と、いうわけで今日はストーブ焚きました。 

我が家はガスの契約を切ってからは、暖かいものが欲しくなったら外に出て火をつけなくてはいけんのです。 味噌汁をはじめ、その他のおかず等も食卓に並ぶころには大抵冷えています。

家の中に火がある暮らしは、いろんな意味でとても豊かです。

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

今回のワークショップで仕様変更した、我が家のボンゴダンプの報告です。
写真も多く、長くなります。。

まず、精製してない天ぷら油で車を走らせる為には1/100㍉のゴミまで取り除く必要があります。 燃料がエンジンに噴射されるときに、圧送されるピストンとシリンダーの隙間が1/100㍉だそうで、そこにゴミが詰まってはいけないため・・・? と解釈してます。

そして、今回のワークショップで行った車の方の変更として一番のポイントは、天ぷら油を温める仕組みです。
そのままでは粘度がありすぎて、うまく配管内を流れてくれないからです。

この装置を「熱交換器」といいます。
基本的にラジエーターの熱湯を使います。

そしてこれが、今回取り付けた「山野式熱交換器」です。

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

そして、今回は2タンク式といって軽油タンクとは別にサブタンクを載せて、そこに天ぷら油を入れます。
始動時には軽油を使い、車が温まったら天ぷら油に切り替えるための装置が必要になります。
その切り替えシステムがこれです。

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

エンジンに供給された燃料のうち、何割かは使われずに戻ってきます。
リターンと呼ばれていて、リターンも軽油のときは軽油タンクへ、天ぷらのときはサブタンクへ戻さねば、税法上トラブルになります。
だから、供給ライン用とリターン用で3方便は2ついります。

あと今回は、燃料を電気的に送ってやるための「電磁ポンプ」と「天ぷらライン用フィルター」をつけます。
この辺はオーナーの好みですが、たいがい皆つけます。

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

これは、ワークショップ当日にした形です。
助手席の背中辺りから運転席の左後ろ辺りに切り替えレバーを持ってきましたが
燃料を高い位置まで運ぶため、エアーが上手く抜けずにイマイチでした。

今日畑仕事をするつもりで、保育所へ息子を送りがてら出かけましたが、
どうやら世間は祝日らしく、二人してガッカリして帰ってきてきました。

息子の力も借りて、配管と切り替え弁の手直しです。

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

で、ここにきました。
エアーの入ってたところが、サブタンクとホースの継ぎ目であることも発見して、
まあ、なんとか形になりそうな見通しがたちました。

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

今回の車輌は、WVO仕様にしてくださいとばかりにナイスなスペースがありました♪
そして、アニキから頂いた重機用フィルターにはなんと!
めずらしいリターンを繋ぐことのできる口がついています。
軽油使用時はフィルターの頭の上を流れ、天ぷら油使用時で燃料の粘度が高いときなどは、エンジンの熱で温められたリターンが、もう一度給油のラインに入ってくると狙ってます。
思惑どうりにいけば、面白いことになりそうです!

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

サブタンクも、ウソみたくピッッッタりこのスペースに収まっています。
もともとスペアタイヤが乗ってました。

後は、このタンクにリターンの配管をつけて、電気系統を終わらせれば、、
完成!!

あ~、でも冬に備えてタンクの防寒対策やタンク内加温システム&直接燃料を温める為のチーズグローも取り付けたい、、

燃温計や水温計も付けたら楽しいし~

時間とお金とキリが無いですわ!
ホドホドで区切らんと大変です。

ハマルとしつこい男心 つかんで離さぬ天ぷらカー!!

ガッチリいかれてます(笑)
困った困った~。

夢のツイン天ぷらカーを目前に、畑では大豆と小豆が手招きしております。。
まあ、ボチボチいきましょうか。

2 Comments

山野

SECRET: 0
PASS:
お疲れ様でした。
仕様変更、うまくいったようですね。
しかし、天ぷら油カーを個人的に2台持っている人はいないんじゃないかな?

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>山野さん
こんばんは。
仕様変更は、サブタンクへのリターンの配管加工がまだできないため、もおほぼ完成してるのに天ぷら油で走れない生殺し状態です(笑)
いま、ハイエースのご機嫌が少々、、、(泣)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です