イノシシの被害③

 、、毎日困ったものです。

数週間前は2つのグループが夜中になると遊びに来ていました。

はい、猪神様たちです。

昨晩は新顔の、母豚レベルのビック猪が庭を何度も走っていましたが、、(死)

先週、長男の愛くんが喘息で緊急入院した次の夜です。
僕は、夜担当の付き添いで、毎晩病院の椅子で寝てました。
その日はまだ、状況が落ち着いてなく、2ヶ月になる麦ちゃんと山での寝起きはしんどいから、嫁さんは下の両親(、、僕のね。)の家で泊まりました。

はい、、、ご想像どおりです!

夜中、ドヤしに来るモンガおらんで、畑入り放題です(泣)

いや~~!

食えるモノだけ食っていってくれりゃ、まだ怒りのやり場がありますがね。
ジャガイモは9割掘り返してチマチマ残してやがるし!
キャベツを始め、芽が出てきてたり、育ってたいろんな冬野菜も丁寧にひっくり返してくれてます。

マジ、たまらんですわ!!

おそらく若い3頭のグループが入ったのでしょう。
山芋やサツマイモは分からなかったみたいで手をつけてないのです。

その代わりに、動き易い冬野菜コーナーで存分に存在感を示してくれてました。

せめて、、美味しくいただけるヤツを必要な分だけ食っていってくれ~。
(どしても入っちゃったときは、、ってことね。 ホントは畑は入っちゃダメなんだからね~!)

昨晩は、覚えてるだけで嫁さん3回、僕が2回はドヤしに起きました。
寝起きで目がシバシバしてる目の前を、巨大な猪がすごいステップを切って谷へ駆けて行きます。 不思議と、眠いからちっとも怖くはないのです。
種を蒔きなおした嫁さんは、機敏でした(笑)

いえ!  

ご心配なく。

あいつら、いつか食っちゃりますけん♪ 
そう、、今は肥育期間だと思えば、、ほら! 

、、、、(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です