天ぷらカーのワークショップ

11月の1日に、天ぷらカーのワークショップが開かれます。

1~2時間の座学のあと、実車を現場で改造する予定です。
天ぷら油の濾過から車の改造、WVOの知識の勉強など、内容はとても充実しています。
トラクターやコンバインなど、ディーゼルエンジン全般に応用できる知識と技術です。

参加人数の縛りがあります。
興味のある方、お早めにご連絡ください!

~以下、転載///////////////////////////////////////////////////////////////////////

オーガニック生活学校2009年度・1回目の講座のご案内です。
お誘い合わせの上、多数ご参加ください。お待ちしています!

「ディーゼル車をWVO化する。」

Q/WVO化とは?
A/廃食油を濾過した燃料そのままで、車を走らせるようにするこ
とです。
  その名も天ぷらカー!!!

 オーガニック生活学校では過去、BDF燃料(廃食油を
精製し、ディーゼル燃料を作
る)の制作ワークショップを2回行いました。 
 今回は、油の精製無しで直接ディーゼル燃料に使う、WVO(Waste
Vegetable Oil/植
物性廃食油)という方法のセミナーとワークショップです。 
 WVOの場合、簡単な車の改造が必要です。天ぷら油を濾過した
燃料の粘度を下げるた
めに、暖まったラジエター液を利用して熱交換し、エンジンに送り
込みます。乗用車
だけでなく、ディーゼル燃料を使う農機具も改造可能です。
 やり方は様々です。すでに全国のユーザーそれぞれ工夫をして天
ぷらカーを自作し
ておられます。今回は、そんなWVO車を使う生活スタイルのお
話から、実際の改造まで
を、実践家の山野晃弘さんを講師に迎えて行います。
 山野さんは車の知識ゼロからスタートし、いろいろな人の知恵を
借りながら、独自
の濾過器や、熱交換器を考案し、WVO的生活をエンジョイされて
います。東京から天ぷ
らカーで駆けつけてくれます。

日時/11月1日(日)9:00集合~16:
00終了
会場/本郷保健福祉センター(広島県三原市本郷町本郷4738-4
/でんわ0848-86-3609)

講師/山野 晃弘さん
プロフィール●東京都在住の42歳、2児のパパ。●自然分娩
と出会い、おっぱい中心の子
育ての中で粉ミルク、添加物、農薬の問題に気づく。●家族旅行で
行ったシャロムヒュッ
テで自然農と天ぷらカーに出会い、非常勤スタッフとなる。●半年
後、4700cc、リッター
4kmしか走らなかった車から、天ぷらカーへ乗り換える。●仕事は
TV番組のディレクター
。●車に詳しいわけではない。●東京で快適に天ぷらカーライフを
送る為、試行錯誤の
連続。問題にぶち当たるたびに、WVOのメーリングリスト仲間に
相談。時には仲間が駆
けつけてくれる。そのうち車に詳しくなり、自分でも配管をいじれ
るようになった。

参加費/一般 3500円 学生・農業研修生1000円
定 員/35名(申込締切/10月29日(木))
持ち物/弁当、マイカップ、筆記用具、軍手

※お知らせのある方はチラシなどをご自由にお持ち下さい。
※オーガニックなお茶やコーヒー、おやつをご用意しています。

お申し込み・お問い合せ
オーガニック生活学校 事務局 石岡  growing_peace@ybb.ne.jp

 

こちらのブログにお問い合わせいただいても、対応可能です。

興味のある方、是非!  ご参加ください。

2 Comments

SECRET: 0
PASS:
次回の映画上映日と重なってます。
行きたかった・・・・・
次回は鎌仲監督講演とぶんぶん通信の上映です。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>朔さん
いや~ホント残念です!
車のことから上関のことから色々お話したかったですが! またの機会を楽しみにしてますね。
三原でも、ぶんぶん通信上映会あります。
自分も勉強してきます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です