ラグビーの大会

 愛農高校を卒業した後2年半、和歌山の養豚家で研修をさせてもらってました。
そのころ、お世話になっていた和歌山のラグビーチーム、「ヒガシクラブ」が今年も岡山は美作ラグビー場にやってくるということで、稲刈りをほったらかして応援に行ってきました!

6~7年前、お酒の飲み方や素敵な生き方を教えてくれた先輩たちと、1年に一度だけど、今も会えるというのは幸せです。 毎回いろんな刺激をもらってます。

試合結果は~

今年は奇跡的に誰も二日酔いの方がおられなくて、前半は押せ押せの15対0、、
しかし! 次第に給水の時に減る水の量がどんどん増え、後半には明らかに顔色悪い方が何名か。。
こらえて頑張りましょう~! と思ってる間に終了直前に同点に追いつかれ、ラスト1プレーで相手の「ドロップキック」というまさかのキテレツな滅多に決まらないプレー中のキックで得点され、サヨナラホームラン的な劇的な結果でした。

二日酔いじゃなく、後半の前半くらいまで体力が持てば勝てる!!
ということが、今回の試合で証明されました(笑)
来年は、きっと派手な祝いの宴が開かれることでしょう!
今晩も、反省会という名で、みなさん涙と共にビールを飲みまくってる、、はずです~

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

No Life ~ No Rugby!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です