我が家にシャワーがやってきた!

今回も、出産は近くのレディースクリニックにお世話になります。

個室で子供と一緒に過ごせ、クーラーも付いてまして、入院中はそれは快適に過ごせます♪  
早々に仕事を切り上げ、快適な個室でベイベーとまったり過ごせる時間はマジ最高です~!

しかし、、入院してる間は何一つ問題ないのですが、いざ、自宅に帰ってくると我が家のシステム的に何かと不便なことが出てきます。

それは、食事を作るにせよ、お風呂に入るにせよ、なにかと時間と手間がかかるのです。  
そこに、日々の仕事や愛君の保育所など、など、、もを想像を絶すること間違いなしなので、その辺は来てのお楽しみにしとき、思考はシャットダウンです(笑)

スローライフって響きは良いけど、実は1つ1つのことを成すのに、すごく時間がかかるもんで、わりと毎日がアッという間に過ぎてきます。 

分業してるのに、、ですよ!!

自給的な暮らしというのは、夫婦共に元気で暮らせてはじめて成り立つものだと実感する今日この頃です。。

しかし、どうやらその瞬間は、そろそろ訪れるみたいで~。

長男誕生の時は、色々新鮮でキビキビ動いたりして、嫁さんをいたわり、 生活に穴があかぬように勤めたものですが、、今回はかつての様な、燃えるオーラが見当たりません(泣)

だもんで、いかに毎日を手を抜きつつ快適に過ごすかが、今回のテーマでもあります。

食事は、、しばらくは酒の肴なしの色気のない玄米と野菜でキバりましょうよ!

そって風呂!
前回はまず、愛君と僕が入り、愛君を上げてからにオモムロに嫁さんが入れる準備が始まります。
バスポンプ(洗濯機に風呂の残り湯送るやつ)を設置して、小細工して簡易シャワーを作るんです。

しかし、バスポンプが壊れたのと、この簡易シャワーの設置が結構な手間でしたので~
予てより悲願の太陽熱シャワーを設置することにいたしました!(前振りが長くなりました! バスポンプで良いとの声も無視して~実は作りたいばっかりの強行リフォーム、、♪)

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

我が家の五右衛門風呂(ビフォアー)です。
左端の蛇口は太陽熱温水器のお湯を落とす為のもので、その下に温水器に水を送るためのコックがあります。

エゴライフ創造の日々、、 桜の山農場のブログ

やっちゃいました!
シャワー付き混合栓つけて、より快適なバスライフを実現、、できそうです。

「できそうです、、」 ってのは、夕方に水周りの改修が終わったので、今日はお湯が作られんかったんです。

 、、そう!このシャワーから出る(予定)のお湯も石油や人の手を煩わすことなく、湯船とは別ラインで太陽さんの力でお湯を作れる、、はずなんです!

あ~、なんてエコな暮らしでしょう、、(悦)

シャワーの場合は、水の圧力と同じくらいでお湯が出てこないと良い温度はもちろん、快適なシャワーライフ(勢いよく出るって意味で、、)も送れません~
だもんで、自然落下タイプの温水器じゃないです。

どんなん作ったか、、もを、分かった人もいますよね!?

しかし!!!
なんと冬になると、薪ストーブで作られたお湯がこのシャワーから出るようになる(予定!!)のです↑

あ~楽しい♪
今回のやつも、薪ストーブのも、、うまくいったらまたご報告いたします~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です