出会い。

桜の山農場のブログ
近所に燻製工房があります。

「シンズスモーク」といいます。

今日は新作の「半熟玉子の燻製」と子供の服やおもちゃを分けてもらいました。
どうもありがとうございました!

そして自家製ビールのお供に試食、、

いや~めっっちゃウマかった!!

今まで「ゆで卵の燻製」はよく食べさしてもらってましたが、ゆで卵特有の黄身のモソモソ感をビールでクイッといくかんじでした。これもまた旨いんですけど、半熟だと中がモッチリしててホント別モンでした。 
また食いて~~

そして今日は「ヒノヒカリ」が食卓に登場しました。
期待どうり粒がしっかりしていてきれいに炊きあがってました。

桜の山農場のブログ
今日から変わったのは米だけでなく炊き方も変わりました。
米炊き土鍋です。
桜の山農場のブログ
ちょっとお焦げが強かったですが、一回目にしちゃ上手に炊けてました。

今までは圧力鍋でガチッとモチっと焚いてましたが、なんと圧力鍋で炊くのは、、
桜の山農場のブログ
この本には↓

「玄米に限らず、デンプンはじっくり加熱しないと完全にアルファー化しない。 デンプンが糖に分解するには70度くらいの温度、だから一気に温度を上げてしまう圧力鍋では冷えたらまずいお米になる。  高温高圧で調理することで食品の持ってる酸素が急激に押し出され、いわゆる酸欠状態。  酵素が活躍しないで死んじゃう。電子レンジでも同じだが、そういうものを体に入れたら体の酸素を奪ってしまう。  文明の利器には落とし穴があるんよ!」

、、とかなり乱暴に抜粋して勝手に引用してしまいましたが、すごく説得力がありました。
拾った土鍋もいつか使いたいとタイミングをはかってたので良い機会でした^^

ほかにもメチャクチャおもろいこと書いてくれてます。
僕らがまだ、言葉にまでできないことを、ハートのど真ん中にぶち込んでくれました。
キターーー!
ちょうど今時期の野草の食べ方とか、どうも今までしっくりこなかった陰陽の話もパーフェクトです。 
すごくしっくりきてスーっと沁み込んできます。

時間があるならば、ロングスパンで密着して生きてく知恵を学ばせてもらいたいと本気で思えました。 

スーパーばあちゃん。

子供が元気に遊びまわること、
大人が自分の行動に責任を持てること
じーちゃんばーちゃんの知恵を譲ってもらえること。
今じゃ理想にすら思えてしまうこの形を、とても大事な日本の文化として守っていけるような生活がしたい。。

と、、もろ触発されてクサいこと書いてしまいました^^

4 Comments

眉海

SECRET: 0
PASS:
いつも楽しくてためになる記事をありがとう!ゆっくり加熱がでんぷん類のおいしさのひみつなんだね!だからソーラークッカーで調理したお芋やお米はおいしいのかと、納得しました。

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
ま、まゆみさんからコメントいただけるとわ。。
ブログも続けてみるもんですね(笑)
外キッチンの食器がすべて真っ黒になっていくので、、
こりゃいい、ソーラークッカー作りたいと思ってました。
味も良ければ言うことナシですね!

返信する
桜の山農場

SECRET: 0
PASS:
>もりえさん
わ~、講習いったんですか!
そういえばお二人の生活や言葉にからも
若杉さんの教えが伝わってきた~と思い返してます。
嫁さんの実家の隣町なんですよね~
わしもいつか行きたいです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です