稲の種まき

今日は3男の拓磨が北海道の新得共働学舎へ出発する日でした。  人生勉強さしてもらいに行くそうです。
新得共働学舎では僕も半年ちょいお世話になりましたが、「あの時があるから今がある!」ってくらいよい経験さしてもらいました。

北海道でしか、学舎でしか、今しかできん事が色々できたら良いですね。
毎日キバッて過ごしてください。 
桜の山農場のブログ

そして、、今日は父ちゃんと洋平に手伝ってもらって稲の種まきを無事終えました。
桜の山農場のブログ
昨日土をいれた苗箱に約100gのモミを播き、水撒いて覆土まで機械がやってくれます。 人手はいるけど早いし楽です、、全部手でやるよりは。
桜の山農場のブログ
そして一週間前から用意してた苗代に苗箱を寝かしていきます。 スコブル順調です。
桜の山農場のブログ
できました!  
これから25~30日かけて中苗~成苗に育てて、田植えです。
薬を使うやり方と比べると、ここまででもかなり手間がかかってるみたいです。
なんにせよ、無難にここまで終わって一安心です。

1時過ぎで全部終わったんで、帰り道にちょいと寄り道して、仏通寺とゆう近所のお寺でお弁当食べました。
桜の山農場のブログ
愛君はオムスビ持って寝ちゃいました。
嫁さんは「他人の山(テリトリー)やで落ち着かん!」と動物じみた事を言いながら食ってました。
僕は肩の荷が軽くなってえらく清々しいランチでした。

どうか元気な苗が育ちますように!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です